485 名前:ヽ(・∀・)メ(・∀・)メ(・∀・)ノ ◆VJIEN9wf2A [sage] ◇ 投稿日:03/06/21 21:02 ID: R5p+rDL9
              イ⌒ ヽ    ||;;;;; ;;;;;;;;;||
             ノ ノ⌒ヽ) [] .||;; ;;;;;;;;;;;;||
            (   )V・∀・)ノ  | ̄ ̄ ̄|
    ―・・・始めまして。ストーリーテラーモドキのVジエンです。
       え?なに布団に入ってんだ?
       今見てる番組が怖いからに決まってるでしょう。


vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv

    それはそうと、皆さんは「寄生虫」を知っていますか?
    有名なのでは裂頭条虫・・・サナダムシなどでしょう。
    今回はそんな寄生虫に関する話です。

    第 夜  『  寄  生  虫  』

vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv





486 名前:ヽ(・∀・)メ(・∀・)メ(・∀・)ノ ◆VJIEN9wf2A [sage] ◇ 投稿日:03/06/21 21:05 ID: R5p+rDL9
              イ⌒ ヽ    ||;;;;; ;;;;;;;;;||
             ノ ノ⌒ヽ) [] .||;; ;;;;;;;;;;;;||
            (   )V・∀・)ノ  | ̄ ̄ ̄|
    ―・・・失敬。ミスってしまいました。


vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv

    それはそうと、皆さんは「寄生虫」を知っていますか?
    有名なのでは裂頭条虫・・・サナダムシなどでしょう。
    今回はそんな寄生虫に関する青年の話です。

    第五十一夜  『  寄  生  虫  』

vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv



487 名前:ヽ(・∀・)メ(・∀・)メ(・∀・)ノ ◆VJIEN9wf2A [sage] ◇ 投稿日:03/06/21 21:06 ID: R5p+rDL9
        ノ∩
        ヽU
     ∧_∧.||
    (  ∀ ,)||、
    (  つ  ノマテー  γ゚
M゙゙WMwMwWwMwWMwWwMWwMwWw

都内に住む彼はよく子供の頃虫を取るのが好きでした。
そしてある時カマキリを捕まえて家に持ち帰り、「カマくん」と名付け、飼っていました。

  ∧_∧ヤター
  (  ∀ )
  (  つつη))
MwW゙mMWwwMWMwMw゙WwMwAMWM


      ―・・・ところが、飼い始めた一週間後には世話しなく動くようになり、
      三日後にはそのまま死んでしまいました。


488 名前:ヽ(・∀・)メ(・∀・)メ(・∀・)ノ ◆VJIEN9wf2A [sage] ◇ 投稿日:03/06/21 21:06 ID: R5p+rDL9
  ∧_∧・・・
  (  - )
 (  つつn゙
 ( ̄__)__)__,,,,,,,,___

   彼はそのカマキリを埋めてあげようと思い、穴を掘り掴みあげたところ・・・


  ∧_∧_!!
 (lli  Д) )         ニュル
 てノとノ(  ̄)     μ~~

「ビクン」と動いたのです。しかし不自然な動きです。
気持ち悪くなって投げ捨てると、
尾の部分からなにやらヌルヌルとした針金のような物が出てきたのです。
それは寄生虫の一種、ハリガネムシでした。
彼はその後トラウマになりカマキリを見ることすらままなりなくなりました。


489 名前:ヽ(・∀・)メ(・∀・)メ(・∀・)ノ ◆VJIEN9wf2A [sage] ◇ 投稿日:03/06/21 21:07 ID: R5p+rDL9
―話はまだ続きます。

  ∧_∧   ∧∧
 ( ´∀`)  (゚Д゚ ∩
 (    )  (|  ,ノ
 | | |   .|  |〜
 (__)_)  し`J

彼は成人し、旧友と会いたくなり、連絡を取りました。
―で、特にやることが無いので海に行くことに決まりました。


490 名前:ヽ(・∀・)メ(・∀・)メ(・∀・)ノ ◆VJIEN9wf2A [sage] ◇ 投稿日:03/06/21 21:07 ID: R5p+rDL9

_______________________________

.   ....   ...   . ..  ....  . .. .  .... .. . .. . . . . .
 .... . .   .......... .. . .... .... ,、,、,、オーイ    .... ..        .
......... . ....... ...         .(゚ロ゚ )ノ.)).....     ,......         .
...........   ...........        ....................  ........................              .
_________________________

 :  :::  :: :: : :: : : : : :::: :::   : : : : ::: : ::  ::: : :
 : : :  ::: :: : : : :::: :: :: : : : :::: :: : : ::::: :: : : : :::::::   ::
:::: ::: : : :: ::::: : :: : :::: : :: : : : : :: : : :::: :: : : :: : : :: : :
 ::::::  :::::::::   :: : : :: ::: : ::::::: : : :::::: : :: :::: :: ::::::::: :::: : :: :::::::
  ∧_∧イヤ、モナハ泳ゲナイカラ:::::::  ::::::   ::::::::::   : :: :  ::::::: ::: :::: : : : :
 ̄(   ;) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ::: ::::::  :::::::::::    :: ::::::::::: : :::::::::::::: : ::::::: :
  (     つ            / :: ::::::::::::::::::::::::::: : :::::::::::: : : ::     :: :::::   ::
  (_○___)           ./
                  /
友人は比較的泳げたので海に入っていったのですが彼は泳げないので
浜から見ていました。

515 名前:ヽ(・∀・)メ(・∀・)メ(・∀・)ノ ◆VJIEN9wf2A [sage] ◇ 投稿日:03/06/22 07:44 ID: NH5Ni7rl

すると、友人泳ぎが得意なはずなのに海に沈んだのです。


_______________________________

.   ....   ...   . ..  ....  . .. .  .... .. . .. . . . . .
 .... . .   .......... .. . .... ...゚。∴゚オマエモオヨgッ・・・.    .... ..        .
......... . ....... ...         .i!!i!.....     ,......         .
...........   ...........        ....................  ........................              .
_________________________

 :  :::  :: :: : :: : : : : :::: :::   : : : : ::: : ::  ::: : :
 : : :  ::: :: : : : :::: :: :: : : : :::: :: : : ::::: :: : : : :::::::   ::
:::: ::: : : :: ::::: : :: : :::: : :: : : : : :: : : :::: :: : : :: : : :: : :
 ::::::  :::::::::   :: : : :: ::: : ::::::: : : :::::: : :: :::: :: ::::::::: :::: : :: :::::::
  ∧_∧ !!:::::::  ::::::   ::::::::::   : :: :  ::::::: ::: :::: : : : :
 ̄( ;´Д) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ::: ::::::  :::::::::::    :: ::::::::::: : :::::::::::::: : ::::::: :
  (     つ            / :: ::::::::::::::::::::::::::: : :::::::::::: : : ::     :: :::::   ::
  (_○___)           ./
彼は焦りました。
助けに行きたくても泳げない
人を呼ぼうとしても誰も居ない
最悪、携帯は家に忘れた・・・・
そこで、彼は自力で泳ぎ浜まで辿りつきました。
彼の顔は真っ青で、震えも止まりませんでした。

491 名前:ヽ(・∀・)メ(・∀・)メ(・∀・)ノ ◆VJIEN9wf2A [sage] ◇ 投稿日:03/06/21 21:07 ID: R5p+rDL9
そのままAさんは友人を背負い車まで運びました。
友人は暫くすると普段通りになりましたが・・・
  ∧_∧∧∧ワリィ・・・
  ( ;´Д`)Дili)
  (   つ⊂ |
  < .<l  |  .|  .
  (_(_)`し

そんな事があり数年が経ったある日の事です。
再び友人の家に行った所・・・

   ∧∧       ∧_∧
  (,,゚Д゚)     (´∀` )
  (⊃[ニニニニニと     )
 と_)|_|     |_|(___○

´∀`):いや〜・・・あの時は驚いたね。
    ホントにヤヴァイと思ったよ。

 ゚Д゚):笑い話じゃねぇよ・・・


492 名前:ヽ(・∀・)メ(・∀・)メ(・∀・)ノ ◆VJIEN9wf2A [sage] ◇ 投稿日:03/06/21 21:08 ID: R5p+rDL9
・・・と、和んでいるところ・・・
ニュル
   ∧ ∧        ∧_∧て
 ~~( ,,゚Д゚)      (Д`; )そ
  (⊃[ニニニニニ]と     )
  と _|_|      |_|(___○
  ________∧__
             __
    |__      ||
   |         V
   ..ヽ_ ヤ ツ  ○


493 名前:ヽ(・∀・)メ(・∀・)メ(・∀・)ノ ◆VJIEN9wf2A [sage] ◇ 投稿日:03/06/21 21:09 ID: R5p+rDL9
 ゚Д゚) :・・・どうかしたか?

 ´Д`):い・・・・今・・・ギコの耳から・・・ニュルっとしたものが・・・

#゚Д゚) :ハァ?そんなん出るわけねぇだろ・・・

   ∧ ∧        ∧_∧と・・・とりあえず・・・
  ( ,,゚Д゚)      (Д`; )
  (⊃[ニニニニニ]と     )
 と_)|_|      |_|(___○



494 名前:ヽ(・∀・)メ(・∀・)メ(・∀・)ノ ◆VJIEN9wf2A [sage] ◇ 投稿日:03/06/21 21:09 ID: R5p+rDL9
ニュル
   ∧~∧~       ∧_∧モナッ!
  ( ,,゚Д゚)~~     (Д`; )
 ~~(⊃[ニニニニニ]と     )
  と~~)|_|      |_|(___○
    ニュル

 ゚Д゚) :何だよまた・・・

 ´Д`):ギ・・・ギコ・・・鏡・・・見るモナ・・・



 γ⌒ヽ ウニュ
  ||  ∧∧~~やっぱり何ともねぇぞゴルァ
  || ~( ゚Д)           .∧_∧
  ||  (|  ,つ^          (Д`; )
  || .~~|  |〜           ( つ
  ||  し`J
  ウニュ

ili´Д`):(ギコは見えてないモナ!?いや・・・ギコの目は正常だし・・・
      ならばこれはモナの幻覚だモナ!最近疲れてたからこんなものが・・・


495 名前:ヽ(・∀・)メ(・∀・)メ(・∀・)ノ ◆VJIEN9wf2A [sage] ◇ 投稿日:03/06/21 21:10 ID: R5p+rDL9
――また1年が経ち、友人と会ってもそれを見なくなりました。
   そして彼の元へ電話が来ました。
   「お友達がお亡くなりになられました。」
   死因は栄養失調だそうだ。
   しかし体力もありよく食べていた彼が
   そんな理由で死ぬわけが無い、そう思った彼の脳裏にあの記憶が過ぎりました。

   「    寄    生    虫    」

  ∧_∧_
 (lli  Д) )
 てノとノ(  ̄)     μ~~


496 名前:ヽ(・∀・)メ(・∀・)メ(・∀・)ノ ◆VJIEN9wf2A [sage] ◇ 投稿日:03/06/21 21:13 ID: R5p+rDL9
              イ⌒ ヽ    ||;;;;; ;;;;;;;;;||
             ノ ノ⌒ヽ) [] .||;; ;;;;;;;;;;;;||
            (   )V・∀・)ノ  | ̄ ̄ ̄|
     実際の所、寄生虫で栄養失調になることなんて少ないんですがね。
     ただ一つ覚えて下さい。 幽霊より 恐 ろ し い 存 在 が 居 る こ と を
     でもまぁアレですよ、サナダムシダイエット。
      では。

              イ⌒ ヽ    ||;;;;; ;;;;;;;;;||
             ノ ノ⌒ヽ)   .||;; ;;;;;;;;;;;;||
            (   )V・∀・)~~  | ̄ ̄ ̄|
               ニュッ



作者さんの希望により490-491の間に1コマ追加してあります by 管理人@狐火