476 名前:1/11 [sage] ◇ 投稿日:03/07/22 01:11 ID: FBbeSm1/
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

はいどうも、またお会いしましたね皆さん
今回も山を愛するモナー先生(仮)が体験した登山中の出来事
今度はどんなプラズマ現象が起こったのでしょうか?
ほんの短編ですがお楽しみ下さい                /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   第七十五夜  『供養塔』

      /)ソハノ         Story telling by 中性子(なかこ)
     彡ノ´-`)
      ノ⌒个^ゝ
 .__ `ソ__人_)     □||□
 |\.    ∪∪ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |  \           \
 |   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | | | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| | |

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


477 名前:2/11 [sage] ◇ 投稿日:03/07/22 01:12 ID: FBbeSm1/
その日は、この人にしては珍しく、
ハイキングコースなどもよく整備された観光用の山を一人で登っていました

   ,,,:::;;..,,,
,,(;; ;;;;;;ヾ;; ;;;;; );;;;))
::,,,: (::::;; ;;;;;;ヾ;; ;;;;; );;;;))                       ,, .. ,,
ヾ ;;;; ヽ;;;;;;; _;;;; ゞ ;;;;;),, ,,                 ..,, - ''    "'' ー ; ..,
,(:::、ゝll ;;;l ;;;//ノ ;;;;;;;ノ  ''ー - ,,        _ ,,, -- ''             '' ー -
、;; ;;;;;,);; ll ;;;;;ノ ;;;;ゞ;;;;)       '' ー - ,,, :- ''
.ゞ;;;;,r ;;;|ll ;;;lll ;;;;,,ノ~           -''
   〉|liヾi/
;;ゞ..;;;||l; li;;l|;;ゞ ;;;ゞ ;;;ゞ:: ;;;ゞ ;;;ゞ:: ;;;ゞ                  ,,   ,,,
;;;;;ゞ::|:|lil i |;;;;;ゞ;;;;;ゞ;;;;;; ゞ;;;;;ゞ                     (;;;ゞ ヾ::;;;:
lllll;;::|i| lノli|lllll;;liilll lllii;;lllll;;ゞ;;;)            :: :: ::: ::: ii;;lllll;;;;llii;;)
"""'''||l li〉l|""""""""""""""""  ∧_∧   """""""""""""""""""""""""""
"" ノ|l i l li| ゙" .''゙" ゙" .゙ "  (:)( ´∀`)ヤ  ,,゙" ゙"'' "  "''" ゙" ゙" ゙" ゙" ''"
゙ "" 〉ノ |ll,ヾ゙"゙" ゙" ゙"  '゙"  [ `lつ   lつ  " ''""゙" ゙"'' ""゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" ゙
゙";;゙'"ノ i J ヾ" ゙" ゙" .゙"    ヾ / /| | l   ゙" " ゙" ゙"  ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙"
゙" "゙ "゙" ゙" ゙" ゙" ''""゙".゙"''    (_)(_)  " ''" ゙"゙ " ゙" ゙"'' ゙" "'' ゙"
"'' ゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" ゙" ""゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙" ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' " "
゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙" '' ゙" ゙"' " "  ''゙" ゙'" ゙"'' ゙" ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' " "  ''
" ゙" ゙" ゙" ゙ ""'' ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙"  ゙" """ ""  " ゙" ゙""  '゙" ゙'" ゙"
゙" ゙" ゙"  ゙""''  ゙" ''" "゙" ゙" ゙"'' ゙"゙"  ゙"  ゙" "'' ""'''  ゙" ゙"''" "  ''゙" ゙'"

いつもの岩場や崖だらけの危険な山と違ってマターリムードで楽しんでいます


478 名前:3/11 [sage] ◇ 投稿日:03/07/22 01:12 ID: FBbeSm1/
さて、山道を進んでいると、ふと、道端に石塔が一本立っているのが目に付きました

ヾ " ;";  "ヾ ;" "  ;ヾ "; ヾ ;ヾ ;;;ヾ ";;;ヾ";""      ,;;;;;;;;;;;;; ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,  ,,,;;;;;;;;;;;
;ヾ;"  ;ヾ ;ヾ ; ""ヾ ;ヾ ;ヾ ;"ヾ ; ;ヾ    ;ヾ ;;: 〃 ,;;;;,,, ~(,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;ヾ ;ヾ ;"ヾ ;ヾ ;;ヾ    ";ヾ   "; ;ヾ  ;     ( ,,;;;,,, ,,,;;;,, ゞ,,;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;,,,  ,,.;;;;;;;;;;);;;;;;;;;; ,,;;;;;;;,,,,,,;;;;
 ;"  ;ヾ" ; ; ヾ ;";ヾ ;ヾ  "〃; "ヾ ;ヾ" ; ;ヾ,,' ミ";;;;;,,,,,;;;;,,, "( ;;;;;;;;;  ,,,,:;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;; ,,,,,;;;;;; (,,,;;;;;;;;;
;;ヾ  ;ヾ ";ヾ"   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;〃ヾ ヾ ;;""   ヾ〃;; ((;;;;;;;;;;;,,, ,,;;,,, "( ;;;.....;;;;;;;;   ;;;;;;;;;..;;;;;;;;;;; ,,,;;;;;;;;;;;;;
 ;ヾ";  ;ヾ ;ヾ;";ヾ ;ヾ";  ヾ ;ヾ ;"  ヾ " ;ヾ ;(゙;;;,,,, (゙;;;;;;;;;;;;,,, ,,;;;;;,,, ゙ゞ;;  ;;,,,;;;;;;;;   ;;,,;;;;;;;;,;;x(;;;;; ;;;;;;
" ;";ヾ  ";ヾ ;;ヾ ;ヾ"  " ;ヾ ;ヾ ;ヾ ; "ヾ"" ;" ゞ;,,;;;;,,,,ヾ ;,,,,  ,,,,;;, 乂 ::;;;;,,, ,,,,;;;;;;;;;;;)::;;llir( ,,;リ;;;;
; ;ヾ ;ヾ;"  ";ヾ ;";ヾ ;ヾ;";ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ   ";; ;ヾ (;;,, ,;;, ゙'、 ;;;;;;;;;; ,,,;;;;;;;;;;;;;;,,,, ヾ ,;;;;;,,,,メ;;l;;;ノlli;;;;l;;;/;/ :;;''
__ ;;"ヾ ;ヾ; " ;ヾヾ "//  ;ヾ    ";ヾ ; ;ヾ ;ヾ    ゞ,,,;;;;;;,,, ゞ,,;;;;;;リ(;;;;;;;;(;;;;;,,,,,,,,ッ"ヾヽ、_l|i::;il;;レ';/'"~
\  ;"ヾ ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾヾ ";ヾ"  ";   ; ::::::::::::::;;;;;;;;  ゛ヾ_;;iil;;' ~゙ヾ;;:il;;;レ';''''''゙~    ゙ヾッ;;lli;(;;ッ'
;ヾ ;  ;"ヾ    ;ヾ; " ;;ヾ 〃";ヾ ;ヾ" ;ヾ ;ヾ  ;;;V;;;;;;::;;;:::;;  |;;,ii!    l;;;l;ii;/ |l||W从W/  |;;li|l;;;|
;"ヾ __ ;;"   ";ヾ ;ヾ  ;"ヾ ; ;ヾ ;ヾ"  ; / "; ;ヾ;;;从;;;;::::,,;;;;;;;;;::|;;li| リリ |;;|i;;;|  ||l |i; ;l;:|:::..: |;;;i|;;i;;i
ヾ ;" ";ヾ ;"  ;ヾ ;ヾ  〃 ";ヾヾ ;ヾ "  " ;  ;;;;; ;;;;;V从;;;Vl;;il;| '/:/ |;;;ii;;|  l|il|i;|i;j:|::   |;;lli;;l())
";ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ;ヾ" ;ヾ ;ヾ ;;ヾ ;../ ;ヾ  ;" ;ヾl||  /..;;;;;;  l;;iil|    |;;;|i;;|  ll|i|l|i;;|l;:::   |;i;;il;;;|
 " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;";ヾ ;;"ヾ ; ;"//  ;ヾヾ ;ヾ    ;;;;  ::  ;;;;|;;:iil l;: |l |;;li;;;|  lijl||l|i;;|l;::|  |;;il;;ll;:!
ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;"ヾ   ; ;"  ; ヾ 〃";ヾ ;"  v     ; ノ  l;;lil| _jll;; l;;;il;;l  l|lli||l|i;;|l;::..  l;;ii|;;l;l
ヾ ;ヾ ;ヾ;" "ヾ;" i  i  l ";ヾ ;;ヾ ;;"  _ jll;;::      ::;   |;;;lil . :.;  |;;;i|ll|  ll||l|i;l;|l;::j  |;;iill;;ll
ヾ ;ヾ;_"  ; ;ヾ|i   l  l i|/"/゙   "._,,,-":.    _._   (::,、ー l;;li;|ーァ、 .l;;;iil;;!  l|ll||l|i;;l;:|::  l;lil;;;ll;l
" ;ヾ ;ヾ; " ヾ|ll l | |゛l|/" .;;^''-=:;,._jll;      l :      ~~゙ '''"":"-''ll.|;;lil;;:l,i;;l|;iil|l;:j::i;ヘ  |i;;il;;;;i|
  ヾ;"ヾ゛  || | ll | | ; ^.; "..j ;; :f::     l:: ;|     , .. ,, ,. , , .  l.|;;lil;;:l, l|l|il|i;|i;j:|::   |i;;il;;;;i|
    ゜   | l | ゛ |  | | ;; , , .. ,, ,. , ,. ..    |.: ij    ~^゙゙'"""  . l|;;;lli;;|~,ll|ll|i|l|i;;|l;:::.: l;;l|;;il;;|
"        |||  ' | ゛|    ~^゙゙'""":     |::ミ;l    '  .. ,, ,. , , .  ~^゙゙'""" ^~''"".:  |;;lli;;;lil "
       || | ゛ | l |、 ,,,,,,   ,,,,,,,,    .:::~^~ヾ   ゙'-..jll    ゙'''"":":-''''' ゙'''" :  |;;lli;;;lil  ,,,,,
       | l | ゛ |   |        ,     ゙'""゙'""         .;;^''-=:;,._jll;;:..|ll :    |;;;|ii;l;;l,,
       || | ll |  |                   "゙'''"":":-''''' ;;;         .':::::;; :;|;;;li;;;;;;|~
      ノノ 人 ヾ、 ヽ、   ,,,     ,     ;i j^ ;i .:i                 ,.,l;;;ll;;l;ll|,


どうやらこの場所で自殺した人の供養塔の様です……


479 名前:4/11 [sage] ◇ 投稿日:03/07/22 01:13 ID: FBbeSm1/
普段は霊感などとはまったく無縁の先生ですが

                      _._
                       l :
    ∧_∧              l:: ;|
  (:)( ;´Д`)ヤ            |.: ij
  [ `lつ   lつ.             |::ミ;l
   ヾ| | | l            .:::~^~ヾ
    (__)_)            ゙'""゙'""

なぜかこの時だけは 「これはヤバイ!!」 と、強烈な危険を感じたそうです



果たして次の瞬間

                      _._
         て           l :
    ∧_∧ そ           l:: ;|
  (:)( ;´Д`)ヤ             |.: ij )
  [ `lつ   lつ.       ・ ≡==−ノ
   ヾ| | | l            .:::~^~ヾ
    (__)_)            ゙'""゙'""

石塔の裏から大きな蜂が現れて、一直線に先生に向かってきました


480 名前:5/11 [sage] ◇ 投稿日:03/07/22 01:13 ID: FBbeSm1/
      /   / /入⊥⊥<\ 〃 |┐ `''‐、/  ||《
     /   / r<        V ヽ| | ̄`ヽ rへ |o|``ヽ、
    /    / /  ヽ        !   | |         ヽヽ!     ト、
    /   / /    ヽ    |      | |\      ヽ\  j  |
    |   | |     ヽ |个==┬=ナ|  `ーヽ、    j ヽl/   |
    |   | |   バシッ ヽ.| |     |  | |       ̄´   l |  |
    |   | / 从ノ  ヽ || |    |  | |            l |  |
    | /l / Σ zβ ≡≡===−−−−………      l | |
    |/  /   Vw  /∧レ' /     / /  , _          l | |
    |  /       | | レ' //   | | / - ヽ       l | |
    | / /     | | |' ̄     |/ 〈    `ヽ      l | |
    | レ , ---   //∧   __/   !   `ヽノ     l_ ̄|
    /∠┬───ミ/|__,ィ‐ '´ /    i   `ヽノ      |
   / /  レ|  , -‐ '' "´ |   |     rく二 /       |
   | /   >/       |   ヽ、____ノ          |
   |/   //         ヽ    /|            ___|

蜂はそのまま猛烈な勢いで右腕に激突し、


481 名前:6/11 [sage] ◇ 投稿日:03/07/22 01:14 ID: FBbeSm1/
地面に落ちてそのまま絶命しました……

   ,,,,,,,          ;;;:::;::;;
          。。/l /l    ,,,,,,,
  。 :::;:;:    ω⌒rn l         ──
          ^ト ^|ノ     。         ←反論の余地なく蜂です
   ──    ^ト^ノ         ,,,,,,,
     ,,,,,,,    lノ     :;::;:;;:;;;
   。       ノ    ,,,,,,,  。

蜂がぶつかった場所は酷く痛んだそうですが、特に後々まで残るような事は無く、
また、「石塔の主」もそれで満足したのか
その後の登攀は至って順調に進んだとのことです……


482 名前:7/11 [sage] ◇ 投稿日:03/07/22 01:14 ID: FBbeSm1/
山で怪現象が多いというのは迷信とも偶然とも言い切れないかもしれません
なにせ地球という星の力が岩石を天に向かって
突き上げた凄まじいエネルギーの塊です
それが死者の抱いていた怨念を鍵に噴き出したとすれば……        /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   第七十五夜  『供養塔』

      /)ソハノ         Story telling by 中性子(なかこ)
     彡ノ´-`)
      ノ⌒个^ゝ
 .__ `ソ__人_)     □||□
 |\.    ∪∪ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |  \           \
 |   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | | | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| | |


483 名前:8/11 [sage] ◇ 投稿日:03/07/22 01:15 ID: FBbeSm1/
な〜んてね
まあ、プラズマもいろいろな事を起こします
間違いなくこの世の怪現象は全てプラズマで……
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   第七十五夜  『供養塔』

      /)ソハノ         Story telling by 中性子(なかこ)
     彡ノ´ー`)                            △
      ノ⌒个^つ                          ('A`)
 .__ `ソ__人_)     □||□                   (UU)
 |\.    ∪∪ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  V
 |  \           \
 |   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | | | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| | |


484 名前:9/11 [sage] ◇ 投稿日:03/07/22 01:15 ID: FBbeSm1/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   第七十五夜  『供養塔』

      /)ソハノ         Story telling by 中性子(なかこ)
     彡リノ´-)                            △
      ノ⌒个^つ                          ('A`) ジョウブツスンノモマンドクセ
 .__ `ソ__人_)     □||□                   (UU)
 |\.    ∪∪ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  V
 |  \           \
 |   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | | | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| | |


485 名前:10/11 [sage] ◇ 投稿日:03/07/22 01:16 ID: FBbeSm1/
\_WWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
≫                      ≪
≫ プラズマァァァッッーーーーー!!  ≪
≫                      ≪
/MMMMM| /MMMMMMMMMMMMM\
       |/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   第七十五夜  『供養塔』

      /)ソハノ   シュバッ  Story telling by 中性子(なかこ)
     彡リノ`0) て                      ,`,, `∴;  ボシュッ
    ミ ノリ"^)つ …………─────── === ≡≡  ━
 .__ミ .ノ_イ  て   □||□                ,;;∵, `;;∵
 |\.   ∪∪ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .;∵,
 |  \           \
 |   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | | | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| | |


486 名前:11/11 [sage] ◇ 投稿日:03/07/22 01:26 ID: e1ilmYQv
それでは、皆さんごきげんよう /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   第七十五夜  『供養塔』

      /)ソハノ         Story telling by 中性子(なかこ)
     彡ノ´-`)∩シ                        . ,  ; :
      ノ⌒个^ノ                            .  :  ..
 .__ `ソ__人_)     □||□                      : ;
 |\.    ∪∪ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |  \           \                        : . .:
 |   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | | | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| | |