651 名前:ガンス [sage] ◇ 投稿日:03/09/11 18:47 ID: 5kGYwpVj
***********************************
 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(‐ω‐=)< どーも。ストーリーテラーのガンスでごんす。
(⊂  ⊂) |本日は幽霊とはあまり関係ない謎の多い話を持って来ましたでごんす。
 ∪  ∪  \_________________
第128話「逃げても無駄だ」
***********************************



652 名前:ガンス [sage] ◇ 投稿日:03/09/11 18:47 ID: 5kGYwpVj

 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(‐ω‐=)< ちなみに本日の話は、ワタクシが話すタイプじゃないでごんす。
(⊂  ⊂) |登場人物が主になって話を進めていくでごんす。
 ∪  ∪  \_________________



653 名前:ガンス [sage] ◇ 投稿日:03/09/11 18:48 ID: 5kGYwpVj
  ∧ ∧
  (,,゚Д゚)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /  |< よう、俺の名前は山田。
  (,,_/  |束京大学3年生。
/      |今日はお前に聞いてほしい事があるんだが。
       \__________________
そう言って僕の前に知らない男が現れ、頼んでもいないのに自己紹介をして、勝手に話を始めた。



654 名前:ガンス [sage] ◇ 投稿日:03/09/11 18:49 ID: 5kGYwpVj
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ∧∧                                  ∧_∧
   (,,゚Д゚)                                 ( ´Д`)
   |⊃=()                                (  つ )つ=()
  〜|  0                                  ) ) )
   し'´                                  (__)_)
そう、あれは俺がバイトでクラスメイトの武田と美術館の見回りをしていた時だ。



655 名前:ガンス [sage] ◇ 投稿日:03/09/11 18:50 ID: 5kGYwpVj

             _         ll  .l,
         ,,ll゙`    l|   ll  .゙l,、
          ,,ll゙      ll   '!、 .゙°
      .,,ll゙°         ll、
    .,,,ll゙′           'li、
    ill゙`             'll,,
                 ゙゙ll,
                     ゙ll,、
                   `

            .,,、                          ,、
            ゙゙lll,,,,                      l|     .ll
              ゙゙゙ll,,,,_                ll、     .li
              ゚゙゙゙゙゙゙llllllllァ               ll      .ll,
                                  l|      ll
                                  l|      'l、
                                  l|         ll
                       _,,,,、     ll、      .l|
                   _,,,,,,,,,,,,illlllll゙゙゙゙゙”       ll       'li、
            illllllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙~゛             ll       .l|
                                  ll       ll
     .,,ll,,       ,,,、                   ゙"
     ,ll゙`'゙l,、    .,,ll゙゙ll
    .,l゙゜  ゙l,,  ,,lll゙’ .゙l,               ,,,,,,      .,iiil.
   ._il゙    ゙l.ll゙’    ゙l、              ゚゙゙゙°     `
  .,ll゙゜   .,,,,,、      ,,'゙ll,、 '゙゙゙゙lllllll"  .,、  、.,、
 ,l゙    ll゙”゙ll .lllllllllllllト lll,ll .ll  .,ll゙°   ,ll,,,,,,,,,,,'゙ll゙゙゙ト.,,lllllllli、
 l|     ゙゙゙゙゙゙` ,l゜.,l° ´ .ll  .゙゙lll,、  ,l ̄ ̄°  lll゙° .,l″
 ゙lll,,、      lll!llllllllii、   ,il゜illlllllllllト  .'!,,,,,,,,,,,,,,,.    ,,!゜ .ト.''.,l!
妙な音がして、武田が「おい!山田!これ見てみろよ!」と俺を呼んだのだ。



656 名前:ガンス [sage] ◇ 投稿日:03/09/11 18:51 ID: 5kGYwpVj

 ∧∧∧     ∧_∧
( 。。  )   (´Д`  )
( U U )  ⊂ ()=⊂)
(_く_く_)   (_(__つ
武田は「凄い奴がいるぞ!生きてる!」そう言って手元の懐中電灯で目の前の奇妙な生き物を照らした。



657 名前:ガンス [sage] ◇ 投稿日:03/09/11 18:51 ID: 5kGYwpVj

              ,,,、      .,,、        、
          ,,ll゙゙゙l、    .,lll゙!,、       ,ll゙l,
           ,,ll゙` .li、   ,,l゙′'゙l,      .,ll゙`.゙l,、
          ,,l゙゜   .'゙l,   ,ll゙   ゙ll,    ,ll゙   '!,、
      ,,ll゙`     'll, .,l゙`    .゙゙l,、 .,,l゙′   ゙li,
    ,,ぁ゙°      ゙ll,ll゜      ゙ll,,.,,l゙`     ゙li,
   ,,l゙゜                  ゙l゙       .'゙゙lll,,,
   ,i゙`                            ゙゙ll,,
   ll                               ゙li、
   ll                               ll
   '゙l,、  .,illlllllli,,   ,lllllllllll,,,                 ll
    ゙lll,,,  ll,_ .,l!   ll,,、 .,ll                    ,ll
   .,,ll゙~゛  .゚゙゙゙゙゙°   ゙゙゙゙゙゙゙゙°               ,,ll°
  .,,l゙゜      ,i、    .,、   .,.     ,,     .lllll,、
  ,l°      .ll゜     ll    .,l″     .ll       ゙゙ll,,
  ll       .il°    .,l″   .ll      ,l!        ゙!i,
  '!,、      l|    ,,ll′   .ll     ,,ll°        ゙i、
  '゙ll,、    .゙lll,,,,,,,,,,ill゙′    ゙l,,,、  .,,,ll゙′         'li、
   ゙゙lli=@             ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙’           ll
   ,,l゙″       ,,,                         ,,l゙
  .,ll°      ,,,,ll゙゙`          ,,ゎ        ,,#l゙゜
  il゜      .,,ll゙゙゜           ,,,ll゙’         ゙゙゙ll,、
 ,i「     ,,ll゙゜              ,,lll゙゜            ゙li、
 ll,    .,,l゙’           il゙゙`              l|
 .゙l,、   '゙ll,、           ゙ll,,               l|
  .゙゙l,,、   ゙゙ll,,,、          ゙゙lll,,                ,l″
   ゙゙llll,,,、,,,,,,,,,,,lllll,r,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙゙l,,, ..,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,,,,,,,,,,,,,,.,ll゙`
その生き物はあきらかに異様な形をしていた。
武田は「こいつは宇宙人かもしれないぞ!」とすっかり興奮していた。



658 名前:ガンス [sage] ◇ 投稿日:03/09/11 18:52 ID: 5kGYwpVj
すると突然その生き物は、目の横にある口で

 ∧∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( 。。д )< このメッセージを井之顔大学の安田に伝えろ!
( U U ) |逃げても無駄だってな!
(_く_く_)  \___________________

..,,,,l,, ,,,、 ,,,、
,l゙`.゙゙゙゙゙゙*l゙゙゙l,,,
l| .,,, ,,, ,llll",ll
゙゙ll!lll'.゙ll゙'l,”゙i゙l,
il゙,.il゜.,l゙ ll,,,,ll.,ll
,ll゙`llll゙゙,,,w ゙llli
゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!l゙゙゙゙lll゙゜
と言うとそのまま消えたんだ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


659 名前:ガンス [sage] ◇ 投稿日:03/09/11 18:53 ID: 5kGYwpVj
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|それで俺お前のところに来たって訳よ。

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧       ∧_∧
   (,,゚Д゚)     (´〜` )
   |⊃|      と    丿つ
  〜|  0        人 γヽ
   し'´     〃,(__人__ノ ))
そう、僕の名前は「安田」なのだ。しかし、そんな変な奴に付け狙われる覚えはない。


660 名前:ガンス [sage] ◇ 投稿日:03/09/11 18:54 ID: 5kGYwpVj
そのあと、こう付け加えると立ち去っていった。

  ∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (゚Д゚;∩< あと、奴はこんな事も言ってたぞ。
  (|  ,ノ  \______________
  |  |〜
  し`J



661 名前:ガンス [sage] ◇ 投稿日:03/09/11 18:55 ID: 5kGYwpVj
いつも後ろに居る、ってな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




  ∧_∧
 ( ∧∧∧
 ( (。。 д)ケケケケケケケケケケケケケケケケケ
 |( U U)
 (__(_く_く_)

糸冬


662 名前:ガンス [sage] ◇ 投稿日:03/09/11 18:56 ID: 5kGYwpVj
     ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 フッ~~;;;(‐ε‐=)< どうだったでごんすか?
    | |⊂  ⊂) |まだまだAAの作り方など未熟でごんすが、またお聞きしていただければ嬉しいと
    l_l ∪  ∪  |思うでごんす。 その時はまたよろしくお願いするでごんす。
             \________________________


663 名前:ガンス [sage] ◇ 投稿日:03/09/11 19:01 ID: 5kGYwpVj
____________||波| |____________
l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l_,,||病| |__l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l_
_l_|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__||院| |_l__l__,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|_l__l
l_テンサイスンナヨ!ゴルァ!  |  ̄ .|__l__l__l__l__l_
_ ∧∧l__l__  | : : : |_l__l__l__l__l__l
l__ ( ゚Д゚)_l__l   | : : : |__l__l__l__l__l_
  |つ|つ      .l.,___,.;|
  | |
  ∪∪
           ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          (‐ω‐=)< ちなみに、今の話は原作の原型をあまり留めていないでごんす。
          (⊂  ⊂) \__________________________
           ∪  ∪