176 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日:03/12/07 12:12 ID: xbbLpixm
  /\/\/\/\/\/\/\/\
  \/\/\/\/\/\/\/\/
  /\/\/\/\/\/\/\/\

         第五拾参本目
           蟲毒


  \/\/\/\/\/\/\/\/
  /\/\/\/\/\/\/\/\
  \/\/\/\/\/\/\/\/



177 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage スンマセン、約23コマだった] 投稿日:03/12/07 12:14 ID: xbbLpixm
蟲毒とは..........


○作り方○
ムカデ、蜘蛛、サソリ、蝦蟇、ヤモリなどの小動物を、1つの甕にいれる。数は多ければ多いほどよい。
密封させ放置すると、それぞれが共食いを始める。
最後に生き残った1匹が、蟲毒となる。

○性質○
家に富みを運んでくれる。
定期的に生け贄をささげないと、かわりに食われる。
剣や火では殺せない。
遠くに捨てても戻ってくる。
捨てるには、蟲毒がくれただけの財と同じ価値の財と共に、捨てなければならない。

○使い方○
性質を利用して、呪うべき相手のところへ、少しの金品と共に蟲毒を送りつける。
そうすると蟲毒は相手のものとなり、養えぬままに、食われてしまう。
また、蟲毒を食べることにより、蟲毒のパワーを手に入れることができる。(甕の中のヒエラルキーの頂点にたつことになるため)



178 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:16 ID: xbbLpixm
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
          ○   ∧)))∧ ウ、ウウ、
         と⌒⌒つl|l-Д-)つ









┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
          ○   ∧)))∧! ハ、 ココハ
         と⌒⌒つl|l´Д`)つ




□月★日 私は見知らぬ場所で
目を覚ました。



179 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:16 ID: xbbLpixm
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴

       ∧(((∧ コ、ココハイッタイ、、
       (´д` l|l)
      (  つつ
      ( ̄__)__)


確か私は家に帰ろうと駅にむかっていた筈だ
それが何故こんな所にいるのだろう、、、、




┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
        ∧)))∧  オーイ
        ( フ´Д`)フ ダレカイナイカー
       (    )ノ
       人  Y
     (( し'(__) ))


他に誰か人がいないか叫びながら歩いていると、




180 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:17 ID: xbbLpixm
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
    ∧)))∧ Σ          Σ∧ ∧ ゴルァ
    ( *´∀`)  ヒト ハケーン      (゚Д゚l|l)
   (  つつ              u↑uヽノ
   人  Y               (_(____つ
   し'(__)
           Σ ∧,,∧ ワン!    .∧_∧ ヒック、ヒック
             ミД゚,l|l彡     (;Д ;)
             ど  とミ       (つと ,)o
             ⊂⊂,,;;ミ〜.       U U


3人ほど固まって座り込んでいるのを見つけた
私1人だけではないと知って少し安心した。



┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
    ∧)))∧             ∧ ∧ スマン、ワカラン
    ( ´д`) ココハドコモナ      (-Д-l|l)
   (  つつ             u↑uヽノ
   | | |              (_(____つ
   (__)_)
               イヌダケドワカラン!!
              ∧,,∧        ∧_∧ オウチニカエリタイヨーー
             ミД゚,l|l彡     (;Д ;)
             ど  とミ       (つと ,)o
             ⊂⊂,,;;ミ〜.       U U


しかし、ココがどこだかは誰も知らなかった、、、、



181 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:18 ID: xbbLpixm







182 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:22 ID: xbbLpixm
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
  ∧)))∧ デグチヲサガスモナ  ∧∧ ソウダナ
 ( ´∀`)           (゚Д゚;∩
⊂    つ          (|↑ ,ノ
  )  ) )           .|  |〜
 (_)_)           .し`J

       ∧,,∧. ソウダワン!!
      ミ,,  彡    .   ∧_∧ オウチニカエロウ!!
      (ミ   ミ)       (∀` ,,)
       ミ   ミ       ( と ,,)o
       ∪ ∪        U U

□月△日、私たちはこの場所から脱出する事にした。
幸いここはどうやら一本道の通路のようだ。

┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   ∧)))∧ キットデラレルモナ     ∧∧ ゴルァ!!
  ( ´∀`)             (,,゚Д゚)
  と    丿つ           |⊃|
   人 γヽ            〜|   0 ))
〃,(__人__ノ ))         .〃,し'´

      ∧,,∧ ユックリハシレ、ボウズ
     ミ,,゚Д゚彡            ∧∧ ワーイ ワーイ
     (ミ   ミ)        ≡  (,,´∀`)
      ミ ,,,,,つ ))    ≡   o(_つ  )
    〃, し'''         ≡ (( (_/`、_)

一本道なら歩いていればいつかは出口に辿り着けるだろう。
仮に行き止まりでも引き返せばいいだけだ。
たとえ出口まで長い距離だとしても歩いていれば必ず着ける
私たちは希望を持って歩くとした。



183 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:23 ID: xbbLpixm







184 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:24 ID: xbbLpixm
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   ∧)))∧ ヒーフーヒーフー       ∧∧ ハア、ハア、
  ( ;´д`)             (l|l゚Д゚)
  と    丿つ           |⊃|
   人 γヽ            〜|   0
〃,(__人__ノ            .〃,し'´

      ∧,,∧ ガンバレジブン
     ミ;゚д゚彡            ∧_∧ ハーフーハーフー
     (ミ   ミ)           (;´д`)
      ミ ,,,,,つ          o(_つ  )
    〃, し'''           (( (_/`、_)


▲月☆日、この日記を書くのも久しぶりになる
一週間、または一ヶ月、いや半年ぶりに
書くような気さえしている。


┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
.  .∧)))∧ モ、モウダメポ
  (; ´Д`)
 (つ   つ
  > > >            (   ∧∧ アルケネェ、、
 (_)_)          ⊂、⌒⊃l|lД-)⊃

     ∧,,∧ カ、カラダガ、、
    :ミ|li。。彡:
     :ミ∪ ∪:        .    ∧_∧ クルシイヨー
     :ミ   ミ:              (|liTДT)
     :し`J:             o(0 U U)0

おかしい、これだけ歩いてるのにいっこうに出口に着かない
もうそろそろ出口に着いたっていい筈なのだが、、、



185 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:25 ID: xbbLpixm
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   ∧)))∧ モウダメモナ       ∧∧ モウアルケナイ
  (l|l´Д`)             (゚Д゚l|l)
   l  つ つ            |↑ \
   .ヽ.__ノ!__))          ⊂UUO〜

       ∧,∧ 食糧モモウナイゾ
       ミl|l, ミ    .    ∧_∧ ウ、ウゥ、ゥゥ
       /::: ミ         (Д`l|l)
      @ミ:::___ミ       .0( .U..0)o


みんな自然とその場に座り込んでしまった。
もうみんな歩く体力もないし気力もない。おまけに
食糧も底をついた。
自然と頭に〈死〉という言葉が浮かんだ、、、、



186 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:26 ID: xbbLpixm







187 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:27 ID: xbbLpixm
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
        ナニモナ、コノニオイ?     ハァ、ハァ
  ○   ∧)))∧ Σ       ∧ ∧  )
 と⌒⌒つl|l‐д`)つ     ⊂(‐дl|l⊂⌒つ

      ウゥーン、ウゥーン       ・〜  〜・
  ,,(,,,,,,,,,,,,∧,,/l        〜・ ∧ ∧_  o  .
⊂ミ,,,,,,,,,,,彡l|l‐дミ⊃       と(。ρ;゙と⌒ヾつ
  """""''ミ⊃


▲月□日、朦朧とした意識の中ふと辺りを見回すと、
あの子供が死んでいた。腐敗してきているのか、
酷い臭いがしてくる。

┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
        スマン、ユルセ     ガキガ、シンデル、、
  ○   ∧)))∧         Σ∧ ∧  )
 と⌒⌒つl|l‐д‐)つ     ⊂( ゚дl|l⊂⌒つ

      クゥーーン        〜・   ・〜
  ,,(,,,,,,,,,,,,∧,,/l Σ      〜・∧ ∧_  o  .
⊂ミ,,,,,,,,,,,彡l|l ゚дミ⊃       と(。ρ;゙と⌒ヾつ
  """""''ミ⊃


せめてどこかに埋めてあげたかったが、私も
この日記を書くので精一杯なので、可哀想だが
そのままにする事にした。


188 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:28 ID: xbbLpixm
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
        zzz        ウマソウ、、、
  ○   ∧)))∧           ∧ ∧  )
 と⌒⌒つl|l‐д‐)つ     ⊂( ゚ρl|l⊂⌒つ

        ニク、、、        〜・   ・〜
  ,,(,,,,,,,,,,,,∧,,/l         〜・∧ ∧_  o  .
⊂ミ,,,,,,,,,,,彡l|l ゚ρミ⊃       と(。ρ;゙と⌒ヾつ
  """""''ミ⊃



189 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:30 ID: xbbLpixm
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
                  クチャクチャ
        ナンダコノオト     ∧,∧
  ○   ∧)))∧ Σ      ミ:::, ミ   ∧∧ バリ、ボリ、
 と⌒⌒つl|l‐д`)つ      /::: ミつ   (./ :::ヽ
                 @ミ:::___ミ @;;;;;;;;;(,,,::::::,)〜
                     ‘,゛`,,.


▲月≒日、何かを食べる音で私は目を覚ました。
よく見るとあの二人が何かを食べている。




┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
       ナニタベテルモナ    ムシャムシャ
    ∧)))∧           ∧,∧
    ( ´д`)          ミ:::, ミ   ∧∧ クチュクチュ
   (  つつ          /::: ミつ@  (./ :::ヽ
   ( ̄__)__)          @ミ:::___ミ @;;;;;;;;;(,,,::::::,)〜
                       ‘,゛`,,.


なんだか嫌な予感もしたが私は恐る恐る彼らに
何を食べているか聞いた、今思えば聞かないほうが良かった
かも知れない、、、、、、、、



190 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:31 ID: xbbLpixm
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
       ウ、ウワーーン    マメミソー
    ∧)))∧ Σ         ∧,∧    ∧∧
    (l|ll´Д`)         ミ∀゚::ミ   (∀゚ ) マメーー
   (  つつ      (。ρ⊂/::: ミ  ξ⊂ :::ヽ
   ( ̄__)__)          @ミ:::___ミ @;;;;;;;;;(,,,::::::,)〜
                       ‘,゛`,,.


二人は、あの子供の死体を食っていたのだ、とても美味そうに
狂っていた、完全に狂っていた。




┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
        ク、クルナ!!   ミソヨコセー
    ∧)))∧       ∧,,∧   ∧∧ マメヨコセー
    (l|ll´Д`)     ミ゚∀゚,,彡  (゚∀゚,,)
    (  つつ     と と ミ   ⊂⊂ ヽ
    )  ) )        と,,, ミ〜   ⊂,, 〜
   (__)__)          ヽ) ;;;;;;;;   丶)
                     ‘,゛`,,.


そして私に襲い掛かってきたのだ。
だから私は、私は、、、、、、



191 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:33 ID: xbbLpixm
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴

                        ∧(((∧ コロシテシマッタ
  (   ∧;,,,,    ,,,,,,,∧,,,,,,,,,,,,),,     (´д` )
⊂;;;;⌒⊃。q゚)⊃⊂ミд。彡∝,,,,,ミ⊃    ⊂⊂ ヽO
  ;;;;"∴''      "∴;;;;        (`ノ(_`)


▲月#日 仕方が無かったんだ、こうしなきゃ私が殺されてしまう
こんな奴らに殺されたくない、こいつらが悪いんだ
そう何度も何度も自分に言い聞かせた




┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴

                        ∧)))∧ タベテハイケナイ
  (   ∧;,,,,    ,,,,,,,∧,,,,,,,,,,,,),,     (; ´д`) タベテハイケナイ
⊂;;;;⌒⊃。q゚)⊃⊂ミд。彡∝,,,,,ミ⊃    ⊂⊂ ヽO
  ;;;;"∴''      "∴;;;;        (`ノ(_`)


しかしさっきからこの死体を見ていると、とても美味そうに
見えてくる、、、。いけない、そんな事を考えては、、
もしこの誘惑に負けてしまったらおそらく私も、、、、、



192 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:34 ID: xbbLpixm









193 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:34 ID: xbbLpixm
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
      バリ、ボリ、
        ∧)))∧
  (   ∧;,(    ),,,,,,,,,,,,),,
⊂;;;;⌒⊃ ⊂    ) 彡∝,,,,,ミ⊃
  ;;;;"∴''(__○_)"∴;;;;



●月☆日、何故私は今までこんな美味いものを
我慢していたのだろう。



┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
      マメウマー ミソモウマー
        ∧(((∧
  (   ∧;,(゚∀゚  ),,,,,,,,,,,,),,
⊂;;;;⌒⊃ ⊂    ) 彡∝,,,,,ミ⊃
  ;;;;"∴''(__○_)"∴;;;;


美味い、美味すぎる。この脳も腸も筋肉も
内臓も。全てが美味い。



194 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:37 ID: xbbLpixm





195 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:38 ID: xbbLpixm
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
      マメモウナイー
        ∧(((∧
  (     (゚∀゚  )
  ;;ε=3 ⊂    )(oдo)
  ;;;;"∴''(__○_)"ε=3


●月巛日、夢中で食べたらもう無くなった。
骨だけになってしまった。




┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
         マメーーー
         ∧)))∧
  (      ( # ゚∀゚)
  ;;ε=3   (つ  つ
  ;;;;" 〜  人  Y
      〜 し (_)


嗚呼、もっと食べたい、そう思って探しても
見つからない。嗚呼、、、





196 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:39 ID: xbbLpixm
おなか減ったおなか減ったもっと食べたい
脳を食いたい味噌を食いたい腸を食いたい
もっと食べたいもっと食べたい
食べたい食べたい食べたい食べたい
食べたい食べたいたべたいたべたい
たべたいたべたいたべたいたべたい
たべたいたべたいたべたいたべたい
たべたいたべたいたべたいたべたい


197 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage ] 投稿日:03/12/07 12:39 ID: xbbLpixm







198 名前:操り人形 ◆tHEkGHSATs [sage スンマセン、25コマだった] 投稿日:03/12/07 12:43 ID: xbbLpixm
       ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、
     /
     ( 突然ですがコンバンハ、ワタクシ操り人形で御座います
     )  蟲毒とは呪いの一種でソレハソレハ恐ろしい
     /    術なのでゴザイマス、、、、、
    (
     ⌒|/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、ノ⌒ヽ/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_

    :;:;::;:;:;∧∧∧
   ( :;;;;∀;;('−`)
   ;:;:;;;;;;;;;;;;;( つつ
  :;:;:;::;:| |∪∪      ()
  ;;;;;;;;;;;;;;)_)        {}
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       ;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



199 名前:操り人形 ◆tHEkGHSATs [sage コンバンハじゃないね コンニチワだった、御免なさい] 投稿日:03/12/07 12:46 ID: xbbLpixm
       ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、
     /
     ( この術はムカデ、蜘蛛、サソリ、蝦蟇、ヤモリなどの
     ) 小動物を使うのデスガ、術に使われる小動物にトッテハ
     /  たまったもんじゃアリマセンナ
    (
     ⌒|/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、ノ⌒ヽ/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_

    :;:;::)))∧∧∧
   ( :;;;;∀゚;('−`)
   ;:;:;;;;;;;;;;;;;( つつ
  :;:;:;::;:| |∪∪      ()
  ;;;;;;;;;;;;;;)_)        {}
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       ;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



200 名前:操り人形 ◆tHEkGHSATs [sage と言う訳でオ、ワ、リ] 投稿日:03/12/07 12:48 ID: xbbLpixm
       ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、
     /
     ( それではワタクシはこれにて、、、、エ、なんですか?
     ) ドコカデ見たような顔がいるって、、、、
     /  失礼ですが、あまり御気に為さらない方が宜しいかと、
    (   アナタ様の身の為でゴザイマスよ。ヒッヒッヒッヒッヒ、、、
     ⌒|/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、ノ⌒ヽ/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_

    :∧)))∧∧∧
    (:;;゚∀゚;('−`)
   ;:;:;;;;;;;;;;;;;( つつ     (
  :;:;:;::;:| |∪∪      )
  ;;;;;;;;;;;;;;)_)        {}
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       ;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;