388 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:06:56 ID: u4kxGf5l
│どうも、またもや( ゜∀)0w),,゜ー)です。
│今回は、呪われないよ。多分
│では今回の話は・・・
└─y──────
  ∧∧  ウェーイ!  ∧∧
 (,,゚∀゚)   人   (゚ー゚*)
 (i   i)ヽ(0w0)ノ │ し
 │ .│ (へ )  │  .)
  .し`J    >  し`J


389 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:07:26 ID: u4kxGf5l
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
                 第四拾七話目

                  ウマレカワリ

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

──────y─────────────────────────
  ∧∧コンドモ・・・  ∧∧
(#゚∀゚)   人   (゚ー゚*)
  (i   i) (0w0)  │ し
  │ .│ (   )  │  .)
  し`J   ││  . し`J


390 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:07:49 ID: u4kxGf5l
俺はこのごろ、変な夢を見る。

      ∧ ∧zZZ・・・・
|\ ̄ ̄ (-Д-) \
|  \⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
\   \           \
  \  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
    \|_______|


391 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:08:18 ID: u4kxGf5l
紅い巨大な足に追いかけられ、踏み潰されそうになるが、
  │    │
  │    │
  │    │
  │    │
  │    │
  │     \          //^ノ\
  /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄─_/ ´   )
 │                     /
 │                   /
  \___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__ノ

                 ∧∧
                (ill゚Д゚)ヒー
                /つ つ
              〜(つ /
                 (,,/


392 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:08:34 ID: u4kxGf5l
ぎりぎりで助かったり。
  │    │
  │    │
  │    │
  │    │
  │    │
  │     \          //^ノ\  ∧∧
  /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄─_/ ´   ) (゚Д゚ill)イマノウチ・・・
 │                     / /つ つ
 │                   /〜(つ /
  \___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__ノ     (,,/


393 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:08:47 ID: u4kxGf5l
そのとき、誰かが声をかけてくる。
「ふみつぶされるところだったな」
と、いつも誰かが助けてくれる夢だ。
  │    │
  │    │
  │    │
  │    │
  │    │
  │     \          //^ノ\           ∧_∧
  /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄─_/ ´   )         (・∀・; )ニゲヨウ!
 │                     /      ∧∧ と    つ
 │                   /  〜′ ̄ ̄(;゚Д゚) (  (  (
  \___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__ノ      UU ̄U U   (_(__)


394 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:09:11 ID: u4kxGf5l
そして今日見た夢は、その誰かが俺にこういうのだ。

│ウマレカワリって知ってるかい?
│そいつにあえば生まれ変わることが
│出来るんだ。
└─────────y────────────
           ∧_∧
       ?  (・∀・ )
      ∧∧ と    つ
〜′ ̄ ̄(,,゚Д゚) (  (  (
  UU ̄U U   (_(__)


395 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:09:24 ID: u4kxGf5l
と、俺はその声を聞いて不思議だなぁと思いながら目を覚ます。

       ∧ ∧?
|\ ̄ ̄ (;゚Д゚) \
|  \⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
\   \           \
  \  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
    \|_______|


396 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:09:56 ID: u4kxGf5l
│いつもの誰かが俺に不思議な話をしてくれた・・・・・
└────y─────────────────
       ∧ ∧_
|\ ̄ ̄ (;゚Д゚) \
|  \⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
\   \           \
  \  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
    \|_______|


397 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:10:13 ID: u4kxGf5l
俺は調度壁を目の前にして眠っていたらしく、後ろにはテレビまで2〜3bといったところ。
その間の空間にいたなにかが、俺にこう語りかけてきた。

 ̄ ̄|                                   .│
 | ̄|          ∧∧      ;;;;;;;;;;               │
 |  |         (;゚Д)    ;;;;;;;;;;;;;                │
 |  |         ◇  (⌒⌒⌒⌒⌒⌒)              │
   ̄|         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|              │
__|         |________|              │


398 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:13:14 ID: u4kxGf5l
「ウマレカワリデゴザイ・・・」
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


399 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:13:34 ID: u4kxGf5l
最後まで言うか否かのところで体が金縛りにあいそうになったので。

 ̄ ̄|                                   .│
 | ̄|          ∧∧   ;;;;;;;;;;                  │
 |  |        煤i;゚Д) ;;;;;;;;;;;;;                   │
 |  |         ◇  (⌒⌒⌒⌒⌒⌒)              │
   ̄|         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|              │
__|         |________|              │


400 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:13:52 ID: u4kxGf5l
俺はとっさに振り返り、振り返る勢いに乗せた左手で思い切りそのなにかをはたいた。
ミミミミミミミミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        `;',l从;_;从|,';´,
      ;;`Σ;;∴;.;';"゙`
      ,';;´YW;;゚W`;、
_______/


401 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:17:01 ID: u4kxGf5l
しかし・・・バシン!と、畳がむなしく響いただけで、部屋はいつもどおりがらんとしていた。

       ∧ ∧_タタミベット・・・
|\ ̄ ̄ (;゚Д゚)っ\
|  \⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
\   \           \
  \  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
    \|_______|


402 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:17:27 ID: u4kxGf5l
恐怖は感じなかった、けれどもしあの時声を最後まで聞いていれば、俺は生まれ変わることが出来たかもしれない。

       ∧ ∧チェー
      (,,゚Д゚)_
|\ ̄ ̄ lつ つ \
|  \⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
\   \           \
  \  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
    \|_______|


403 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:17:41 ID: u4kxGf5l
そう思うと残念だなぁ・・・と思い

    (生まれ変わりてえなぁ)
      ̄ ̄ ̄。 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧ ∧。゜
      (,,゚Д゚)_
|\ ̄ ̄ lつ つ \
|  \⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
\   \           \
  \  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
    \|_______|

なんてボソっと言ってしまった。


404 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:17:55 ID: u4kxGf5l
しばらくして、しまった!と思った。
だってさ・・・


       ∧ ∧
    煤i;゚Д゚)_
|\ ̄ ̄ lつ つ \
|  \⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
\   \           \
  \  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
    \|_______|


405 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:18:11 ID: u4kxGf5l
生まれ変わるってことは。

死 ぬ っ て こ と じ ゃ な い の か と ?
         /ヽ        /ヽ
         /  ヽ      / ヽ
        /U  ヽ___/   ヽ
       /   U    :::::::::::U:\
      /○ ___   ○  ::::::::::::::|
      |  |   |     U :::::::::::::|
      |U |   |      ::::::U::::|
      | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
      ヽ     .....::::::::::::::::::::::/


406 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:18:26 ID: u4kxGf5l
│これで話はおしまいです。
│もしかしたら彼の元に
│また来たかもしれませんね。
│「ウマレカワリ」がね・・・
└─────y────
 コワイネェ
  ∧∧      ,  ∧∧ホントホント
 (,,゚∀゚)   人 (::)(゚ー゚*)
 (i   i) (0w0)_l.│ し
 │ .│ (   )  │  .)
  し`J   ││  .し`J


407 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:18:40 ID: u4kxGf5l
│では、蝋燭を消します。
└─────y────
 ・・・・・
  ∧∧     ∬  ∧∧
 (,,゚∀゚)   人フッ (゚ー゚*)
 (i   i) ( 0w)_l│ し
 │ .│ (   )  │  .)
  し`J  ││  .し`J


408 名前:( ゜∀)0w),,゜ー)さん ◆sZPq8kBM0Q [sage] 投稿日:2005/06/11(土) 19:18:53 ID: u4kxGf5l
   (⌒\  ∧∧イマオモエバ
    \ ヽヽ( #゚∀゚) オレノヤクトリヤガッテ!
     (mJ    ⌒\   ∧∧
      ノ ∩  / /  (;;゚0゚*)
      (  | .| 人     と と│
  /\丿 | (w0iilll)  と_とノ
  (___へ_ノ ゝ__ノ