639 名前: ( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日: 2007/03/19(月) 20:17:36 ID:5U0emW2/0
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       :::::壱話「あの人がいない」:::::
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


 僕には気の合う友達がいた、彼女は病気で
 
 入退院を繰り返しているんです。

 しかし、最近病状が悪くなり、会う時間が

 短くなってしまいました。

            rl
   ____∧∧__[:::]
   ||____(*゚ー゚) ||.||   ∧_∧
__.,,,||ヽ  ,_'ヽ)(ノ'ヽ\_  (∀`* )
   ||\\      \ と    )
     \|| ̄ ̄ ̄ ̄~|| | | |
       || ̄ ̄ ̄ ̄~|| (__)_)
640 名前: ( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日: 2007/03/19(月) 20:20:03 ID:5U0emW2/0


 ある日ついに余命が宣告されました。

 あと長く持って三週間だという事です。

|  |  |  |  |  |  |
|  |  |  |  |  |  |
|  |  |  |  |  |  |
|  |  |  |  |  |  |
| l`∧_∧ |  |  | ∧∧ そ
| |( ;-Д-)___   (-゚; )
| |(  :|  )_/||   (ノ l
| '''l)  ) )__||/||   (( )ニニコ
| [コ(__)_) ||..||   ∪||__



  彼女は泣きました、もう喉が枯れるほど

  泣きじゃくりました。そうして僕は

  どんな事があっても彼女の事を忘れないように、彼女に

  次の日曜日、一緒に写真を撮る約束をしました。

            rl
   ____∧∧__[:::]
   ||_。・(゚/)(ヽ)・。|.||   ∧_∧
__.,,,||ヽ  ,_'''⌒`ヽ\_  (Д`; )
   ||\\      \ と    )
     \|| ̄ ̄ ̄ ̄~|| (  ( (
       || ̄ ̄ ̄ ̄~|| (__)_)

641 名前: ( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日: 2007/03/19(月) 20:21:32 ID:5U0emW2/0

                こうして日曜日、知り合いに使い捨てカメラで

                写真を撮ってもらった。僕は
;;ゞ ゞ ;ゞ;ヾ ; ;ゞ ゞ     
; ;ヾ ;ゞ ; ;;ヾ; ; ヾ       近くの店で現像してもらいにいった。
ゞ, ;ヾ; ; ゞ ;ゞ "
; ヾ, ;ゞ; ;ヾ   
"'|il|l!li|ン  
 |l|l||il|         ___∧_∧__∧∧__
 |lil| il| ,,,,('''''),,('''''),, || '( ´∀`) (*゚ー゚) || ,,,,(''''''')
 |;li| ll|(''   ''''') '''''''||___(    )__( ヽ)(ノ_||(''''''  '''''
ニ|l!| |!|ニニニニlニニニニニ|\ )  ) )_) ) )_\ニニニニニl
ノlllノ||liヽ,,,        ||(__)_) 'J J  ||
''"^~ "~`" `
                       ∧∧
                      (~(,,  )
                       `(   )  
642 名前: ( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日: 2007/03/19(月) 20:23:20 ID:5U0emW2/0


              家で現像した写真の出来栄えを

              見てみた、しかし衝撃的だった。

         ∧_∧ そ
        _(;´Д`)
        |(つ□0)
     l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     l\\         \
     l_| \lニニニニニニニl
        || |        || |
        ||_|        ||_|



                    なんと彼女だけが写真に写りこんで

                    いないのだった、こんな写真を

                    彼女に見せられるわけでもなく
                   
                    机の上に置いておくのだった。
   ________________
   | ____________ .|
   | |                      | |
   | |                      | |
   | |___∧_∧_____ ....| |
   | ||   ( ´∀` )         ||  | |
   | ||_____(    )_______________||  | |
   | ||   (⌒ i ⌒)       ||  | |
   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~

643 名前: ( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日: 2007/03/19(月) 20:24:22 ID:5U0emW2/0

                2日後、彼女が屋上から転落する、

                眺めを見ていて柵が壊れ落ちたらしい。

                顔面に強い衝撃を受け危険な状態。

                    僕は天に祷った。                

                     しかし・・・。


                       ピコンピコン…
                     ∧
   ∧          /`、     / '、 
  / ヽ    ,'`、  /  ヽ   ,'  `、
―'   `-、  /  ヽ--'   `、 /    '―
      \/         、 ,'
                  '


644 名前: ( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日: 2007/03/19(月) 20:25:26 ID:5U0emW2/0

                彼女は帰らぬ人となった。



  ∧              ピ―――――…。
 / '、
,'   `、
    '‐――――――――――――――



645 名前: ( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日: 2007/03/19(月) 20:26:38 ID:5U0emW2/0

             このときの僕は、何もできなかった自分の
             
             非力さに悔し泣きをした。

         ,-,-‐‐‐-、  グスッ…ウウ…
       {{ |((    )}}
     l\ ̄(__∨ ̄∨_)\
     l\\    □   \
     l_| \lニニニニニニニl
        || |        || |
        ||_|        ||_|


646 名前: ( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日: 2007/03/19(月) 20:27:52 ID:5U0emW2/0

                机の上にあった写真を偶然手に取った、

                その写真を見て僕は呆然とした。

                この事は生涯誰にも話さない。
         ∧_∧ ナンダコレハ…
         (ili´Д`)
        |(つ□0)
     l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     l\\         \
     l_| \lニニニニニニニl
        || |        || |
        ||_|        ||_|


647 名前: ( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日: 2007/03/19(月) 20:29:21 ID:5U0emW2/0

   ________________
   | ____________ .|
   | |                      | |
   | |                      | |
   | |___∧_∧_∧∧__ ..| |
   | ||   ( ´∀` ) (;;゚;,ζ  ..||...| |
   | ||_____(    )__ヽ)(ノ_______||  | |
   | ||   (⌒ i ⌒) i~i~i     ||  | |
   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~

648 名前: ( ´∀)・∀),,゚Д)さん [sage] 投稿日: 2007/03/19(月) 20:30:27 ID:5U0emW2/0

       | 初めまして、初作品でしたがちょい自信がアリヤセン。
       | 正直中盤で最後どうなるかがわかった人が
       | いそうで不安いっぱいですがよろしく
       | お願いします。(人によってはまったく怖くないかも
       \
          ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧負∧
    (;´Д`)
    ( ヽノ
    ) )