5 名前: チノフ ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:01:03 ID:/TPe7x2y0

               :.:.;.:. :.:;.;,,:....    ,: ,. :. :..;;.;.:.;,:;,:;,;,:,.:..    ,;.:.:..:.:.:.:.::;:,;:,;,;:...
                  : .;,.:.:.;.,;,, ;,;,.:.,        :..;,:.;,:,;:,;,;;,,..     :.:;,;,,;;,:..,;,,,


                    弐拾九話




                                    夜のパソコン通信


                      ,;:,. . .:.:.:.: .:.         ,,:,...: .:;,:,,;,: ,;,
               :..;,; ,;, ;,;,;,;, :,: ,;,    ;,:,: ,; . :..:.:.:.;:,,,; ,;,,; :.;:.;,    , .; :. :.:. :.: .:.: :,;

6 名前: 1/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:02:03 ID:/TPe7x2y0


                    僕はパソコン通信の映画フォラームで

                       チャットを楽しんでいましたが


                       ∧_∧
                       (,, ・∀・)/ ̄ ̄\
                      _(,_つ_,.つ|'´\:::::::::::.\__
                         \ ”|  .);;;;;;;;;;;;;;;;)
                            ̄\,/_/__∵/
                                  `~^-―――

7 名前: 2/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:02:37 ID:/TPe7x2y0


                       ある日、同い年の二十歳で

                 大学生の僕と同学年の女子大生が加入してきました。


                         ! /
                       ∧_∧
                       (,, ・∀・)/ ̄ ̄\
                      _(,_つ_,.つ|'´\:::::::::::.\__
                         \ ”|  .);;;;;;;;;;;;;;;;)
                            ̄\,/_/__∵/
                                  `~^-―――

8 名前: 3/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:03:14 ID:/TPe7x2y0


               映画の好みが一致して意気投合し、やがて2人だけで

                    本名を名乗りあって通信を始めたのです。


                       ∧_∧
                       (,, ・∀・)/ ̄ ̄\
                      _(,_つ_,.つ|'´\:::::::::::.\__
                         \ ”|  .);;;;;;;;;;;;;;;;)
                            ̄\,/_/__∵/
                                  `~^-―――

9 名前: 4/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:03:45 ID:/TPe7x2y0


              彼女はBといい、Bとの会話は楽しく画面に向き合っていると

                 このままずっと会話をつずけていきたい気持になって


                       ∧_∧
                       (,*・∀・)/ ̄ ̄\
                      _(,_つ_,.つ|'´\:::::::::::.\__
                         \ ”|  .);;;;;;;;;;;;;;;;)
                            ̄\,/_/__∵/
                                  `~^-―――

10 名前: 5/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:04:31 ID:/TPe7x2y0


              気がつくといつも朝になっていました。僕は、面と向かって

              女性と話すのが苦手で、いままで彼女はいませんでした。

            そのせいか、顔も知らないBにほのかな恋心を抱き始めていました。

                           ?
                       ∧∧  ∧_∧      ∧_∧
                       .(*゚−゚) (,, ‘∀‘)     (. . ;,)
                       〈i.  イ〉 .(    )     (,つと,_,)
                       .l  ,) .| | |      〈 〈 .〈
                        し'J   (,,___,),_)      (,_(,,__,)

11 名前: 6/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:05:33 ID:/TPe7x2y0


        Bと通信をはじめて1ヶ月ほどたったころ、彼女が通う女子大の学園祭がありました。

               彼女が映画サークルに所属していることがわかっていたので

                         その学園祭に行ってみれば

                       ∧_∧
                       (,, ・∀・)/ ̄ ̄\
                      _(,_つ_,.つ|'´\:::::::::::.\__
                         \ ”|  .);;;;;;;;;;;;;;;;)
                            ̄\,/_/__∵/
                                  `~^-―――

12 名前: 7/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:07:14 ID:/TPe7x2y0


               Bの顔を見られるのではないかと、一人出かけてみました。

                 映画サークルが主催したという、自主映画の上映のあと

                 部員全員の紹介がありましたが、Bはでてきません。

                  λ__λ   ∧_∧   ∧_∧   ∧∧  /⌒\
                 .(,, `ー´) .(‘∀‘*,)  (,, ´∀`)   (,, ^Д)  | ' A ` ヽ
                 .(    つと    )  (    )  .(イ  i) |    .|
                 .| |. | | | |   .|  ||  〜(,  l  |    .|
                 .(,___,),,_) (,__(,,__,)  .(,___,,)_,,)    し'J  .ヽ _  |
                                             ∧_∧
                                             (・   ,)
                                             (    )

13 名前: 8/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:07:46 ID:/TPe7x2y0


                     部員の一人に、高校の同級だと偽り

          Bの名をだしてみると、Bは1ヶ月前に喘息の発作で死んだというのです。


                        /⌒\ 
                       |.. ' A ` |      ∧_∧
                       |    .|      (・∀・;,)
                       |    .|      (  と_,)
                       |  _  ノ      .| | |
                       .V  V        (,,_,(,,__,)

14 名前: 9/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:08:17 ID:/TPe7x2y0


                  僕は驚きましたが、通信相手の彼女は

                 他人の名をかたっているのだと思いました。


                        /⌒\ 
                       |.;' A ` |      ∧_∧
                       |    .|      (・−・;,)
                       |    .|      (  と_,)
                       |  _  ノ      .| | |
                       .V  V        (,,_,(,,__,)

15 名前: 10/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:10:15 ID:/TPe7x2y0


                 その夜、いつものようにBと通信をしましたが

          彼女が本名を偽ったことが僕に対して距離をとっているように思われ

                気持ちがふさぎ、会話が進みません。すると

                       ∧_∧
                       (,, ・Д・)/ ̄ ̄\
                      _(,_つ_,.つ|'´\:::::::::::.\__
                         \ ”|  .);;;;;;;;;;;;;;;;)
                            ̄\,/_/__∵/
                                  `~^-―――

16 名前: 11/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:12:05 ID:/TPe7x2y0


          『私は、Aさんにうそをついてはいません。私はB本人ですよ』

                 と、画面に文字がつずられたのです。


                       ∧_∧
                       (,, ・−・)/ ̄ ̄\
                      _(,_つ_,.つ|'´\:::::::::::.\__
                         \ ”|  .);;;;;;;;;;;;;;;;)
                            ̄\,/_/__∵/
                                  `~^-―――

17 名前: 12/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:12:44 ID:/TPe7x2y0


           もしかしたら通信してる相手は、僕のことを知っている人間

              もしかしたら男かもしれないと思い、腹が立ってきて


           .               |   `--/    .|
                        i.,          |
                       ./.::::::、_,--、     ヽi
                      |:.::::::::. i;;;;;ノ     |
                      \--、       /
                        >-     <
                       ./         \

18 名前: 13/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:13:45 ID:/TPe7x2y0


               パソコンの通信をOFFにしようとしました。

              しかしいくらキーを押しても、画面が変わらず

  『あなたが好きなの。つながっていたいの。あなたが好きなの。つながっていたいの・・・』

                       ∧_∧
                       (,,;・д・)/ ̄ ̄\
                      _(,_つ_,.つ|'´\:::::::::::.\__
                         \ ”|  .);;;;;;;;;;;;;;;;)
                            ̄\,/_/__∵/
                                  `~^-―――

19 名前: 14/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:15:05 ID:/TPe7x2y0


      画面にモーレツな勢いでつずられていきます。単なるいたずらではない

               何かこの世のものではない執念が感じられ

          |  |  あなたが好きなの。つながっていたいの。あなたが...|  |
          |  |  好きなの。つながっていたいの。あなたが好きなの...|  |
          |  |  つながっていたいの。あなたが好きなの。つながっ ..|  |
          |  |  なたが好きなの。つながっていたいの。あなたが好 .|  |
          |  |  きなの。つながっていたいの。あなたが好きなの。つ.|  |
          |  |  あなたが好きなの。つながっていたいの。あなたが...|  |
          |  |  好きなの。つながっていたいの。あなたが好きなの...|  |
          |  |  つながっていたいの。あなたが好きなの。つながっ ..|  |
          |  |  なたが好きなの。つながっていたいの。あなたが好 .|  |
          |  |  きなの。つながっていたいの。あなたが好きなの。つ.|  |
          |  |  あなたが好きなの。つながっていたいの。あなたが...|  |

20 名前: 15/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:15:44 ID:/TPe7x2y0


         僕は恐くなりパソコンの電源を切りました。しかし、すぐにONになり

      彼女の言葉がツズラレています、何度電源を切ってもすぐまたつながります。


                       ∧_∧
                       (il!・皿・)/ ̄ ̄\
                      _(,_つ_,.つ|'´\:::::::::::.\__
                         \ ”|  .);;;;;;;;;;;;;;;;)
                            ̄\,/_/__∵/
                                  `~^-―――

21 名前: 16/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:16:15 ID:/TPe7x2y0


                 あせった僕は、コードを抜いてしまいました。

          するとようやく画面は暗いままになり、彼女の言葉は消えたのです。


                                    ∧_∧
                             / ̄ ̄\  .(・Д・il!,)
                      _____,|'´\:::::::::::.\ (つヽと,)
                         \ ”|  .);;;;;;;;;;;;;;;;) ̄ ̄`ー
                            ̄\,/_/__∵/
                                  `'

22 名前: 17/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:16:51 ID:/TPe7x2y0


     ネットの中に生きているという彼女の言葉が、うそではないように思われてきて

             背筋に悪寒がとりついたまま長い間震えていました。


                         ::< < il!)::
                         ::/´/´と_)::
                    .    ::(,_(,__,,)ノ::

23 名前: 18/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:17:29 ID:/TPe7x2y0


                        そして半年後

         このことを忘れかけていた時、友達がパソコン通信していました。

             |  \     /  .|
             |    >―-<   |
             |,           .|
             ./           ヾ
             |   /      \  |  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
             |     ヘ--/    .| /              /
             \.     ヽ'    / /              /
              .>        .<__/              /
             /           ./              /

24 名前: 19/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:18:06 ID:/TPe7x2y0


                画面をのぞいた瞬間僕は愕然としました。

            『Aさんですよね、お久しぶり。Bです。奇遇ですね。』


                               ∧_∧
                     ∧_∧      .(・Д・ ,)
                    (,, ´∀`)./ ̄ ̄ ̄ ̄/   ,)
                    (,_つ_,.つ/      ./_i_,|_
                       \/____/

25 名前: 20/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:19:55 ID:/TPe7x2y0


            と一瞬にして消え、友達はきずかず没頭してます。

        背筋に氷が這うような寒気が襲ってきて僕は夢中で逃げました。


                               ∧_∧
                     ∧_∧      .(・Д・il!,)
                    (,*´∀`)./ ̄ ̄ ̄ ̄/   ,)
                    (,_つ_,.つ/      ./_i_,|_
                       \/____/

26 名前: 21/21 ◆k/J4WBt9ls [sage] 投稿日: 2007/04/29(日) 13:20:56 ID:/TPe7x2y0







           それから、数ヶ月後、あの友人の死が知らされました。