609 名前: ちちむす ◆yPwHPtuzPE [sage] 投稿日: 2006/11/05(日) 20:46:37 ID:hC0gir1i



                    第七話


                                        良い霊?


610 名前: ちちむす ◆yPwHPtuzPE [sage] 投稿日: 2006/11/05(日) 20:47:31 ID:hC0gir1i

                     カップルが山道をドライブしていた。


                              ∧∧  ∧∧
                             (,゚д゚,)  (- ゚* )
                            ┬と  ヽ と  ヽ
                            / ̄ー/ __)┤ 〉  )
                             └◎ーヽ_)◎' し'ヽ) ))


                    ふと気がつくと前方に子どもがいる。


                                 ∧∧
                                (,゚∀゚,)
                              ( uu )


              男はあわててブレーキを踏んで表に出たが子どもの姿はない。


                               ∧∧
                             ミ(,, ゚д)
                              (   )

                                 ∧∧
                                (д゚ ,,)彡
                              (   )

                                  ∧∧ ?
                                (,゚д゚,)
                              (   )

611 名前: ちちむす ◆yPwHPtuzPE [sage] 投稿日: 2006/11/05(日) 20:48:17 ID:hC0gir1i

       前方を見るとそこは断崖絶壁でブレーキを踏んでいなければ車ごと落ちていたところだった。


                              ∧∧
                           lヽlヽ  (- ゚ *)
                         (_ 。 ,,)‐、 と  ヽ
                           ヽ) 〉  l  )
                           l__/   しヽ)
                            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            |


           女は「きっとあの子どもは私達を助けてくれた良い霊だったのよ」と言った。


                                  ∧∧
                                  (゚ー゚*)
                                 (S) )
                           ∧∧    l  l
                             ミ(   ,,゚)   し`J



             その直後背後から「落ちちゃえば良かったのに…」と声がした…


                                  ∧∧
                                (*゚ 3゚)
                              ( uu )

612 名前: ちちむす ◆yPwHPtuzPE [sage] 投稿日: 2006/11/05(日) 20:49:16 ID:hC0gir1i


                      ちょっとふざけすぎた・・・なんかごめん

                            チチムス ∬
                            (;゚д゚) =3 フッ
                            (   つ[]       終わり