226 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:07:19 ID:QlAgJfM/P

    カチッ
 ____________
 | __________  |    
 | |                | |
 | | iサイセイi.         | |
 | |                | | 
 | |              ∧_∧     ______
 | |              (;∀; )  _|oo|oo|oo|oo|_ ___
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.(  Y 人 ._|oo|oo|oo|oo|oo|  ||  |
 |  °°   ∞    (^⌒ヽし'(~~)|oo|oo|oo||oo||oo|. ̄||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


227 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:08:13 ID:QlAgJfM/P





   【汚いお母さんは汚い子供を産み】








                  【玄関の前で震えていた綺麗な子供を養子にしました】





228 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:09:08 ID:QlAgJfM/P

          【何年か経って綺麗な子供は汚いお母さんを殺し】





                            【死体にぬらりとしたペンキを塗って】


                                     _
                                 ,; : ' ` ;゙ ;;;' ,` ` ー'-- 、 
         【それを『綺麗なお母さん』だと言いました】,     ;;,,. ;,'" ,;  `ヽ
                               ;;; ;' , 、 ,. -─''" ̄      ゙:、
                                   ,..-‐'"´             |
                              ,.:-'"  、,;#'"     ;,'  "”   ,!
                        __..:-‐'"´                 ,.:- '"
            ..::` , -=---一'"´ ̄                  ,..:-‐'"::.  【「綺麗なお母さんは汚いお前を嫌っているぞ!!」】
              .:!                      _...::-‐'"´::..
                |             _,,.... --─ '"´
              ゙、          -‐ '"´
                /      /        【綺麗な子供に家を追い出された汚い子供は】
                 〈   ,   /          
               >  i ,. /         
                 (__.ノ /,イ
               ゞノ〃
                 ´       【明るい街の真ん中で】




                                 【死んでしまいました】


229 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:10:05 ID:QlAgJfM/P















                        【皆が彼の死体を踏む】



230 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:10:58 ID:QlAgJfM/P








                     ∧二二二二ヽ            ______
  ________ l二ニi     / ヽ二ニ二二ニ\,───冒─A ./::::::::::::::::::::::::::::::::
/ニ=ニ=ニ=ニ=ニ=ニ/ヽ|::  |____/__丶二ニ二二/___    / ∨:::∧:::::∧:::::∧:::::
三二三二三二 /   |::  |'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'. .:' .:'     /\─イ i!i!.| ̄|「l ̄|「l ̄|「l ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , -'゙´\ |;:;/;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;' .:' .:'   /   \| i!i! |  |「l  |「l  |「l
[日 「l.ィ=ュ.'´     `/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:' .:'___/____ヽ_/'ニニニニ'i________
  , -' {ト-‐i,       /.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':'|      |.'.'.'.'.':':':':':'.'.'.'.'.'.'.'
'"    l::: |      ,:/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':|       |.'.'.'.':':':':':':':':':':'.'.'.'
     l:::.. |    //,:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|       |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
____.\;;|  /__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|      |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
',:',:',:',:',:',:',:',:',:' //ヽ   「i  「i  「i  「i  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':'|     |.'.'.'.':':':':':':':':':'.'.'.'.'
',:',:',:',:',:',:',:',  //  |  |.l  |.l  |.l  |.l  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':'|     |.'.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'
,:',:',:',:',:',:',   //  |  |」  |」  |」   |」 /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':':':|     |.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'.'


231 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:11:52 ID:QlAgJfM/P

                               \WWWW/
                                 ≫   ≪
                               /MMMM\
                                 /
                     ∧二二二二ヽ            ______
  ________ l二ニi     / ヽ二ニ二二ニ\,───冒─A ./::::::::::::::::::::::::::::::::
/ニ=ニ=ニ=ニ=ニ=ニ/ヽ|::  |____/__丶二ニ二二/___    / ∨:::∧:::::∧:::::∧:::::
三二三二三二 /   |::  |'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'. .:' .:'     /\─イ i!i!.| ̄|「l ̄|「l ̄|「l ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , -'゙´\ |;:;/;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;' .:' .:'   /   \| i!i! |  |「l  |「l  |「l
[日 「l.ィ=ュ.'´     `/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:' .:'___/____ヽ_/'ニニニニ'i________
  , -' {ト-‐i,       /.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':'|      |.'.'.'.'.':':':':':'.'.'.'.'.'.'.'
'"    l::: |      ,:/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':|       |.'.'.'.':':':':':':':':':':'.'.'.'
     l:::.. |    //,:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|       |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
____.\;;|  /__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|      |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
',:',:',:',:',:',:',:',:',:' //ヽ   「i  「i  「i  「i  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':'|     |.'.'.'.':':':':':':':':':'.'.'.'.'
',:',:',:',:',:',:',:',  //  |  |.l  |.l  |.l  |.l  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':'|     |.'.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'
,:',:',:',:',:',:',   //  |  |」  |」  |」   |」 /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':':':|     |.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'.'


232 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:12:45 ID:QlAgJfM/P

\WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
 ≫                                                 ≪
 ≫ ああああああぁあアシュケナージ様ぁああああ!!!!!        ≪
 ≫ やめて下さい勘弁してください解雇しないで下さいぃいいいッッ!!! ≪
 ≫                                             ≪
 /MMMMlMMMMMMM\l MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM\
                \

                        ∧ ∧   ┌───────────
                    ;∩_,と(#゚x゚); < 離せッ…!鬱陶しい…!!
                   ;(lil ; x 《:とi_);  └───────────
                   ;ヽ#:;,iiつ|_:___|;
                   ;と__)__)し `J;
                  /
   \WWWWWWWWWWW/l WWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
    ≫                                      ≪
    ≫ この不況時に職を失ったら死んでしまいます!!    ≪
    ≫ 今まで牛馬の如く忠実に働いてきたじゃないですか… ≪
    ≫                                   ≪
   /MMMMlMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM\
     \WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
      ≫                                  ≪
      ≫ 工場に置いて下さいぃいいいーーッッッ!!!! ≪
      ≫                                 ≪
     /MMMMMMlMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM\


233 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:13:40 ID:QlAgJfM/P







                  ┌─────――
                  │貴様は醜悪だ!
                  └────v──

                    ボ コ ッ
                         ∧ ∧  
                   ∩_∩'/(゚x゚#); 
               :,;∵(x (#;;(_, 'ヽ《:》__iG 
                  ヽ#:;,iiつつ|_:___l
                   ;と__)__)し`ヽ)ミ







234 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:14:34 ID:QlAgJfM/P

     \WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
      ≫                         ≪
      ≫ うあ゛ぁ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛…… ≪
      ≫                        ≪
     /MMMMMMlMMMMMMMMMMMMMMMM\



                        
                     ∩∩
                     (::・x・::)
                     (,;'l=l´;)
                    ノ:;;,ハ,;:ゝ
                     し'ヽ,)





235 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:15:30 ID:QlAgJfM/P

          ┌─────―――───‐
          │――‐‐本当にたった20で?
          └─────v────――
                      ┌────────―――‐
                      │勘違いしないでね。
                      │普段は安い女じゃないのよ
                      └──v───────――
                  Δ_Δ      ∩,,∩
                 (  ・x)       (x ‐.*)
                 (i::::<vi)     ('v'~´i)
                  レ::::ハl      ノハ,_ゝ
                  (,/ 'J      し'ヽ,)

                    ┌───^──――――――――――
                    │おなかに赤ちゃんがいるから…
                    │相手はあの政治家のカシュタインさん。
                    └┬──────―――――――――――
                      │体裁を気にして認めたがらないけどね…
                      │他にも美術アカデミーのカッツ教授や、
                      │反戦平和活動家のゴールドさん。
                      └────────────────―

            ┌────────^────────────
            │精力を持て余してる大物は皆あたしと寝たがるの
            └────────────────────‐


236 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:16:25 ID:QlAgJfM/P

        ┌─────―――───―――‐
        │全員ユダヤ人の成功者じゃないか
        └────―─‐v────―――‐

         ┌────────―――───
         │我々ユダヤの富裕層と寝たことが
         │君の誇りかね……
         └┬─────────――──
           │ゲルマンの血も落ちたもんだ
           └─────v──────‐

                  Δ_Δ      ∩,,∩
                 ( ・x・)=3   .(x ‘.*)
                 (i::::<vi)    と('v'~´i)
                  レ::::ハl      ノハ,_ゝ
                  (,/ 'J      し'ヽ,)

                    ┌───^──――――――――――────
                    │ゲルマンの血なんて古臭い考え方はしないの。
                    │あたしは反差別主義者だもの。
                    └┬──────―――――――――――─‐
                      │…それで?どうするの?買う?
                      └─────────────


237 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:17:24 ID:QlAgJfM/P

        ┌─────―――───―‐
        │ 誇りを失った者は豚同然
        └────―─────――‐


                   ┌───  ・ ・ ―――───――─―─
                   │喋る豚を二匹。ベッドで調教すると思えば
                   └────―─────――――───‐


            ,.-―--、             ,.-― 、
           γ    ヾ           /´ ,...., ヾ
            l ‘((・))'' |           |  ((・));、'l
            `'、__.ノ              ゞ、____ノ
             ` ̄ ̄,,;;’          ヾ' ̄ ̄


                     、     ,    
                        , ヽ、   , ' 
                       "',';!i1i'',、
                         ,:' ´  `ヾ
                      ´       `



            ┌─────―――───―――
            │多少は愉快な趣向かも知れんな。
            └────―─────――――


238 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:18:25 ID:QlAgJfM/P

 ┌─────―‐
 │
 │  アドルフ
 │
 └─y───―─


            ,.-―--、             ,.-― 、
           γ    ヾ           /´ ,...., ヾ
            l ‘((・))'' |           |  ((・));、'l
            `'、__.ノ              ゞ、____ノ
             ` ̄ ̄,,;;’          ヾ' ̄ ̄


                     、     ,    
                        , ヽ、   , ' 
                       "',';!i1i'',、
                         ,:' ´  `ヾ
                      ´       `





239 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:19:27 ID:QlAgJfM/P





                       ハ,,ハ
                          (::゚ω::)
                      (i::::†:::i)
                       |:::::::ハ
                     し`J

                        
                     ∩∩
                     (::::x・::)
                     (,;'l=l´;)
                    ノ:;;,ハ,;:ゝ
                     し'ヽ,)





240 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:20:21 ID:QlAgJfM/P

             ┌─────―─
             │
             │    正午だ。
             │
             └────―──





                        ┃
                        ┃
                ━( ゚д゚ )━ アンドリュー 中編
                        ┃
                        ┃





             ┌─────―─―
             │
             │ …食事にしよう。
             │
             └────―──―


241 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:21:33 ID:QlAgJfM/P

 ━――ユダヤ人神父、キリヒトの厄介になってもう2週間になる。



               世界は相変わらず陰鬱で。何も変わっていないはずが――‐‐‐



                   ,.、   ,r 、
                  ,! ヽ ,:'  ゙;
                      !  ゙, |   }
                   ゙;  i_i  ,/
                   ,r'     `ヽ、
                  ,i"        ゙;  モグモグ
                  !. ・     ・  ,!  
                  ゝ_   x  _,r'' ノ    
                   ;:`'''''/^ヾ''"ヽ   ノ 
                   |;;;⌒)__,,ノ|;;;;r';;
                   ゙';:r--;--:t‐'゙´
                   ゙---'゙'--゙'



 ━――僕はまるで物知らなかった子供のように、キリヒトの反ユダヤ的な思想に




                                        感化されつつあった。


242 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:22:27 ID:QlAgJfM/P

  今までの認識をキリヒトに痛烈に批判された僕は、

      これまで通り絵葉書や似顔絵を描き売り小銭を稼ぐ片手間――‐‐‐



                  | |  
                  | |     S   E   E   L   O   R
                    t__t__________________
                   (,,   l γ    ,,丿_____________
                (   ( !  ゝ'   )        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                )     (⌒    )        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 `   | (,,   ⌒) f´⌒ヽ       ∩ ∩:::::::::::::::::::::::::::
                   |  |(⌒ ,,)  ゝハ,,ハ 。⌒ヽ(´x`∵):::::::::::::::::::::::::
      ∩∩ホフホフ.        |  |    ffニ(   ゚)')ニニニニニニニニニニニ
     (( (・x・ )          .|  |   .||__/(i:::::::::iノ`ti_丶\ _/匆_fニニニl_‰
     っムl=l´;)          . |  |   ||===ハ:::::::|=====================
      ノ;,ハ,;::;ゝ             |  |__||__匸|し`J 卷二ゝ_癶__丶ヾ_,--、_ヽ\
 ̄ ̄ ̄ ̄し' J ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               図書館や受かってもいない大学の講義に顔を出し、

                      ユダヤ人に関する知識をしゃにむに収集した。


243 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:23:27 ID:QlAgJfM/P

 ━――結果得られたものは、まるでキリヒトにあつらえられたような、




                                嫌悪と、憎悪――‐‐‐



                  | |  
                  | |     S   E   E   L   O   R
                    t__t__________________
                   (,,   l γ    ,,丿_____________
                (   ( !  ゝ'   )        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                )     (⌒    )        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 `   | (,,   ⌒) f´⌒ヽ       ∩ ∩:::::::::::::::::::::::::::
                   |  |(⌒ ,,)  ゝハ,,ハ 。⌒ヽ(´x`∵):::::::::::::::::::::::::
      ∩∩            .|  |    ffニ(゚ω゚ .)ニニニニニニニニニニニ
     (( (x・::::::)            |  |   .||__っ日ムと`ti_丶\ _/匆_fニニニl_‰
     っムl=l´;)          . |  |   ||===.|:::::::ハミ====================
      ノ;,ハ,;::;ゝ             |  |__||__匸|し`J 卷二ゝ_癶__丶ヾ_,--、_ヽ\
 ̄ ̄ ̄ ̄し' J ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               ユダヤ人の歴史は、それまで僕が信じていたものとは程遠い、




                                       裏切りの歴史だった。


244 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:24:36 ID:QlAgJfM/P









      ユダヤ人は土地を持たない流浪の民族ゆえに、



                        独自で物を生産する能力を欠いている。







245 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:25:29 ID:QlAgJfM/P

       そのため彼らは世界中の様々な大国に集団で入り込み
               .,,::_::     :  .,,,::::    .
               .,:;;;,l       :::;;,F     .:
              ..,:;;;,il       ..$.i″     .、
              ,:;;;;:l°      ..ll:il      ....."
             .:;;;;;:ll   .     ,lll″      :     継続的な生産なくして富を得られる金貸し業を好んで営む。
             .:;;;:;: .  . ....:..,l,l゜      ...:
             .:;;;:::ll ::...:...........:,l゙il .. ..  . ...,
             .:;;;,,,ll  ..:::.  :゙゙゙′.......:::.:.....::
            ..,,:,rl゙゙゜               ::     
          ..,:;;,#°                            …その生業が、現地の経済を悪化させる。
         .,:;;;.il                    ...
        .::;;;:,l   . ..                ....:
        ..:;;;;:il   ..,,,,                 .:
        .:;;;:::l|  ...l:ll:●ll             .,,,,,  .:
        .:;;;;:ll   ..:゙゙゙            ll●ll′. ;    ユダヤ人はユダヤ教徒のみが人間であり、
        .:;;;;::!, .  .      ._        ..゙゙゙° . .:: 
        ..:;;;;::'!, ..       .,,             .:    
        .::;;;;::.゙l, .::     ..:゙]          ....,:        その他の人種は総て獣であるとの聖書の言葉を信じている。
         ..::;;;;;:::゙┓,...    .        .  . .,::     
         ,,,,im:::““:`'!s, .....  ..   ...........,,,x+r#l,,
      ...,,:r='”  ...:::.::::.‐:::゙”゙'''┷=iillll  il゙゙゙;、...........゙゙゙ll,、
     ,,:._;・'lllli,, .......:::::  .::::::...      ...::「:...:゙'-..:,,,i, ゙ll,    その前提は滞在中の国家の法律・倫理などよりも遥か高みに在り、
   ..,:;;;,√   .'゙!l :,,i´::.. ..:"' ::::::.m----〃.:  'l°:゙゙,,  i,
                                           ユダヤ人はその前提の下、現地人にのみ厳しい取立てを行い、

                                                     ユダヤの身内に対しては無利子で金を貸し、露骨な互助を行う。


 そうして自分達を難民として受け入れた国民の金をユダヤ民族の懐に流し込み、


                     民族ぐるみでひたすら貯蓄を重ね、金の動きを止め、


246 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:26:24 ID:QlAgJfM/P










                            慢性的な不況を引き起こすのだ。











247 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:28:08 ID:QlAgJfM/P






          |
ニニニ]      |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   || |      |         
   || |      |         
   || |   ∩∩       三三}
   || | ,、 ( ・x・) _____三三}三}_ /l
   || | ヾ(   ヽ、   三三}三三} //l
   || | /ゝ'ヽ、_つつ          // l_____
   || | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ./
   || | |_l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l_|/
   ||/                 []ロ
  /





248 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:29:12 ID:QlAgJfM/P

    僕の考えは、差別的か?


          |
ニニニ]      |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   || |      |         
   || |      |         
   || |   ∩∩       三三}
   || | ,、 ( ・x・) _____三三}三}_ /l
   || | ヾ(   ヽ、   三三}三三} //l
   || | /ゝ'ヽ、_つつ          // l_____
   || | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ./
   || | |_l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l_|/
   ||/                 []ロ
  /


              ━――偏見的で、キリヒトに、洗脳されているか――‐‐‐?


249 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:30:07 ID:QlAgJfM/P


 だが、僕はこの国の正統な図書館と大学で知識を探ったのだ。


                 ,.、  .,r.、
                ,! ヽ,:'  ゙;.
.                !  ゙;;  }
                 ゙;  ii ,/
                ,r'      `ヽ、
               ,i"   _,   _ ゙;
               !.  ・     ・,!
               ゝ_    x _,ハ,
                /`''''''''l'''、´。ω゚)
                !   二つo ,ノ゙
                ゙''::r--、::-UJ'
                  ゙'ー-‐゙ー-゙'



            結果ありきの不当な調査をしたわけじゃない……



250 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:31:00 ID:QlAgJfM/P

        手当たり次第に公文書、歴史資料を漁って、なお、


                       そう結論づけるしかなかっただけだ。


                 ,.、 ,r、
               ,/  ゙i,:' ;.
                   !  ゙;; l
                ゙;  i ,!     
               ,r'     `ヽ、         ┌─────────────‐
              ,i"    _,   ゙;       │それならそれでいいじゃないか。
              !.    ・   ,!      └y─────────────
              ゝ_      x::'      ハ,、,
               /`''''''''''''''l"´':,   (ヽ(゚ω。ァ
              (,;!    ' r'⌒;: ⊂、、cノ 、
               ゙'-::rー-:;;‐'`゙゙` 、,.   ┌‐)ヽ───────────────‐
                 ゙ー-'゙ ノノ  "`   │現実に気付けてよかったね!ドイツ君!
                               └─────────────────


        ……正直、釈然としない。



251 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:31:53 ID:QlAgJfM/P

 それなら、僕が今日まで信じてきたユダヤ人像は何だったんだ?


             金持ちで、紳士的で、信心深くて、


                 ,.、  .,r.、
                ,! ヽ,:'  ゙;..    理不尽な理由で不当な差別を受けている哀れな人々――‐‐
.                !  ゙;;  }
                 ゙;  ii ,/
                ,r'      `ヽ、
               ,i"    _,   ゙;
               !.     ・   ,!
               ゝ_      x_::'    
                /`''''''''''''"i´      
               / (ン   ヽ.       ,、 _,ハ,
               ヽ、     ,〉_,,      、'。ω゚)
               /`ーi-‐--'く__ノ       ゙!::っ)
               `ー-'’           ~(/''ヽ)


      不況をユダヤ人のせいにしてはいけないし、

                 ユダヤ人を妬んでも、恨んでもいけない。



          そういう事は無様で恥ずかしい事だと



                      僕に吹き込んだのは誰だったんだ?


252 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:32:52 ID:QlAgJfM/P

     キリヒト神父。彼もそうだ。


  
                             ユダヤ人のくせにユダヤ人を憎む彼は何者だ?



                        ハ,,ハ
                          (ω゚::::)
                       (i::†:::::i)
                         |:::::::ハ
                       し` J
       



   彼がほのめかした白色系ユダヤ人と、黄色系ユダヤ人の差異に関する情報は、




              大学図書館では一切手に入らなかった……


253 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:33:42 ID:QlAgJfM/P

             ┌─────――──────────
             │
             │ つまりは私は白色系ユダヤ人ではない。
             │
             └───────v─────────‐




                        ハ,,ハ   ┌───────────────‐
                          (:゚ω゚::)ミ < 白色系ユダヤ人と黄色系ユダヤ人は
                       (i::†:::::i)  .└───────────────‐
                         |:::::::ハ
                       し` J




          ┌────────‐^────────
          │全く違う派閥を築いているという事だよ。
          └─────────────────


254 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:35:06 ID:QlAgJfM/P

   ┌─────――───────‐
   │結局同じ宗教を信じる仲間だろう?
   └─────‐v───────―‐
┌──────────────────────
│ユダヤ教という宗教をより所に存在するユダヤ人が、
│何故仲間内で違う派閥を築きたがるんだ?
└───────‐v──────────────

                                       ┌────────────────
                                       │……勿論、私だって総てのユダヤ人を
                                       │友として生きられるならそうしたいさ
          ∩∩ モフモフ               ハ,,ハ └y───────────────‐
           ( ・x・) )) ∬           ∬(ω゚ )
         [´ ノつ◎と cl__l (_)     (_) l__bと::::〈`] (ヽ(ヽっ
         |「二二}、に二二二二二二二二二二ニ[二二iii| <・_:゚.:::>っ
         li.. `ー、))         | |           (/::「二iiil  |,, .;;..ヽ/)ミ
         || ̄|^|´        ,,_| |_          `」|  ̄|| (,,,_,,,_;_)r`

              ┌───────────^─────────────────‐
              │現に原初のユダヤ教は教徒たらんとする者は身内に受け入れてきた。
              └────────―────────────────────

                        ┌───‐^────────
                        │原初のユダヤ教徒……即ち
                        └────────────

                   ┌───────‐^──────―
                   │黄色系ユダヤ人。「スハラディー」だ。
                   └──────────────―


255 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:36:03 ID:QlAgJfM/P









          ∩∩                    ハ,,ハ
           ( ・x・)  ∬           ∬(゚ω゚ .)
         [´ ノつ◎と cl__l (_)     (_)とl__bと::::〈`] (ヽ(ヽっ
         |「二二}、に二二二二二二二二二二ニ[二二iii| <・_:゚.:::>っ
         li.. `ー、))         | |           (/::「二iiil  |,, .;;..ヽ/)ミ
         || ̄|^|´        ,,_| |_          `」|  ̄|| (,,,_,,,_;_)r`









256 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:37:01 ID:QlAgJfM/P

    ┌─────――───‐
    │……今………何と……?
    └─────v─────


                                       ┌───────────────────
                                       │咀嚼を忘れるほど衝撃的だったかね?
                                       │だが、ユダヤ教が本来黄色人種の宗教であり
          ∩∩                    ハ,,ハ └y──────────────────‐
           (, ;・x)   ∬           ∬(. ゚ω゚)
         [´ ノつ◎と cl__l (_)     (_) l__bi:::::†:::iつ◎ (ヽっ
         |「二二}、に二二二二二二二二二二ニ[二二iii| <O:::.:::>っ
         li.. `ー、))         | |           (/::「二iiil  |,, .;;..ヽ/)ミ
         || ̄|^|´        ,,_| |_          `」|  ̄|| (,,,_,,,_;_)r`

              ┌───────────^────────────────────‐
              │イエスキリストを初めとする原初のユダヤ人が総て有色の人類であった事は
              └────────―───────────────────────

                ┌─────────‐^──────────‐
                │西洋社会が最も目を背けたがった歴史的事実だ。
                └────────────────────‐


            ┌────────────^────────────
            │…最も、「黄色系」などというくくり自体白人が勝手に定めた
            │大雑把なものでしかないがね………
            │「白人でも黒人でもなければ黄色人」、そんな認識だろう。
            └┬───────────────────────
              │私は半分日本人の血が入っているから、
              │キリストよりは少し顔つきも色も濃い目かな。
              └──────────────────


257 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:38:01 ID:QlAgJfM/P

    ┌─────――────────────────────
    │そして現在、オーストリアの表通りを闊歩している
    │白色系ユダヤ人はその九分九厘が「アシュケナジー」と呼ばれる、
    │スハラディーのコミュニティに後から合流した改宗者の末裔だ。
    └───────────‐v───────────────

                          ┌──────────────────
                          │…白人の君になら分かるのではないかな。
                          │こういった「現実」をアシュケナジー達は
                          │身を掻きむしるほど嫌悪しているのさ。
                          └y─────────────────
                       ハ,,ハ
                   ∬(゚ω゚ .)
                (_)とl__bと::::〈`] (ヽ(ヽモグモグ
               二二二ニ[二二iii| <~::`*.> ))
                      (/::「二iiil  |,, .;;..ヽ/)ミ
                      `」|  ̄|| (,,,_,,,_;_)r`


   ┌─────――─────^───────────────────────
   │「何故自分達がオリジナルじゃない?何故有色人種がユダヤのオリジナルなんだ?」
   │「黄色い猿に本家面されるのは嫌だ!白人は神に一番に愛されるべきだ!」
   └┬──────────────────────────────────‐
     │
     │      「 こ ん な 歴 史 は 認 め な い ! !」
     │
     └───────────────────────


                 ┌──^──‐
                 │………とね。
                 └─────


258 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:38:52 ID:QlAgJfM/P

      ┌─────――──────────────────────────‐
      │アシュケナジー達はその卓越した金融の手腕をもって亡命先の国に
      │強固な経済・政治の基盤を作り、社会的強者となり我々スハラディーを迫害した。
      └┬───────────────────────────────────―──‐
        │オーストリアではアシュケナジーが工場の殆どを所有し、我々スハラディーを決して
        │まともな待遇では雇い入れない。彼らの金を受け取った警官は我々のポケットに露店の
        │商品を突っ込み、問答無用で手錠をかけ連行する。
        └───────────────────────────────────―──‐

                                    ┌──────────────────────────
                     :::;;;;;;,-''''''''-;;;,;;;;;; .   │新聞社はアシュケナジーをユダヤ人の典型的なイメージとして
                    ;;;;;;;;;;i´∵∴∵`i;;;;;:::: .│人々の意識に刷り込み、被差別弱者として宣伝する。
                   ;;;;;;;;; ; '∵∴∵∴'l;;;;;;: ..│世間はスハラディーの存在にすら気付かない。
                   ;;;;;;;;;;;;l,∴∵∴∵l;;;;;; ;  └─────────────────────────―
                    :;;;;;;;;;>、∴∵,ノヾ;;;;;;;    
                   ;;;:,チ''゛∴∵∴∵∴゛゛Y;;;;::::┌―──────────────────────────────
                 ::;;;;y'∵∴∵∴∵∴∵ `{;;;;;:::::. │混血により肌色が薄まった者だけがかろうじてオーストリア人並みに暮らせ、
                 ::;;;.(,∴∵∴∵∴∵∴∵'(;;;: : . │それ以外のスハラディーは徹底的に落ちるところまで落とされる。
                  ;;;;;:`,ll'-=諱∵∴ll∵|:::.   └───────────────────────────────
                   ::::| ∵゛;,_∵∴∵∴∵i;;;;,,,,,,,,,
                   :::::i∵ ::::∴∵∴∵∴.'-、;;;;;;;;;;;:::::
                  ;;;;;;;;ハ ∴i:::::∵∴∵....::::'∴ `'<;;;;;::::
                   ::;;;;;.ハ∵'(i|||||lllllllliiii=''∵∴.,};;;;''''
                 _,,,,,lllllllシ∴,,illlllllll∵∴∵∴∵iiillllllllllllll)
                .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllli∵lllllllllllllllll!゛゛゛゛゛゛
                  `”゛゛゛゛゛゛llllllllllllllllllllllュ,,j'lllll゛


       ┌─────――─────────────────────‐
       │……スハラディーは怯え、嘆き、裏通りの貧民窟へ引っ込んでしまう。
       │だから君達の目に留まらんのさ。有色人種のユダヤ人の姿が。な。
       └────────────────────────────‐


259 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:39:57 ID:QlAgJfM/P

          ┌─────―────────
          │
          │ 全く。「ユダヤ人」達は賢いよ。
          │
          └────―─────────




                        ┰
                        ┃
                        ┃
              ┯━( ゚д゚ )━┷ ハイシン
                        ┃
                        ┃
                        ┨




        ┌─────―─―────────────
        │
        │   「被差別者」の称号は、最強の隠れ蓑だ。
        │
        └────―───―───────────


260 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:41:41 ID:QlAgJfM/P








                    ∩∩
                 ( ...)
                O⌒l⌒と)          
                ||⌒と⌒|| (ニニl       
                ||  し´ .|| 三三}     







261 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:42:37 ID:QlAgJfM/P

       僕がユダヤ人達のことを学び、考える時




                    ∩∩
                 ( ...)
                O⌒l⌒と)          
                ||⌒と⌒|| (ニニl       
                ||  し´ .|| 三三}     




    差別だの偏見だのといった言葉に逐一遠慮し、

    必死に彼らを悪者扱いしないようにしていたのは。




       …つまりは、彼らの策略に見事にはまってしまっていたという事なのか。


262 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:43:57 ID:QlAgJfM/P

  ユダヤ人は確かに古来から差別的扱いを受けてきた。

    だが彼らはその苦境を克服し、現代では巧みに「差別」を武器に変え、

      世論を操作する術を見出したのだ。



                    ∩∩
                 ( ・x・.)ミ
                O⌒l⌒と)          
                ||⌒と⌒|| (ニニl       
                ||  し´ .|| 三三}     



            キリヒトの言葉がスハラディーという弱者の口から出た

                  アシュケナジーを貶めるための嘘方便で無いことは




                                     歴史が密やかに証明している。


263 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:44:55 ID:QlAgJfM/P

  今現在、ユダヤ人達はオーストリアにおいて

     オーストリア人よりも豊かに、自由に暮らしている。


       かつて制限されていた居住や職業の自由は解放され、

           さながらオーストリアの特権階級のような存在だ。



                    ∩∩
                 ( ・x・)
                つ| l|=3パタン         
                ||⌒と⌒|| (ニニl       
                ||  し´ .|| 三三}     



          ――‐‐では、彼らの「特権」は誰が、いつ与えたのか?


                   良識あるオーストリア人がユダヤ人を憐れみ、

                          人々の善意に訴えかけ政府をも動かし、




           「人権擁護」を実現させたのか?


264 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:45:54 ID:QlAgJfM/P

  答えは「NO」だ。


    現在ユダヤ人が手にしている権利の殆どは


              ,.,,,rー'⌒'''〜v-‐''⌒"''''y,,..,,,__
            ,r'"⌒、' .(,,,__,r'” メ、 `<  ゛v''"`ヽ    過去二度の敗戦、それに伴う政府刷新等のゴタゴタの最中に
        γ⌒/^^/^-,r'"⌒、' .(__,r'” メ、 `< /^/
       ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒ヽ,r'"⌒、' .(,,,__,r'” メ/"
     〈(_|  | |~  |~ /^ ),.,,.\-‐''⌒"''''y,,..,,,__ _|" 
     (/~ /~ /~ /r'” メ、 ヽ;;::ノヽ`<  ゛v''"`ヽヽ,
    ()/)/~ /~ |~ /   ヽ;;::ノ! -!'"`..,,ノ` `ヽ!::);;;i/
    へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,r'  ゝ-   v'" ::   ゝー-- |ノ::;}                 何の脈絡も無く突然に降って湧いたものなのだ。
    ヽ,|,,.-‐'''"⌒\ ミ("`ヽ;:;;__;ヽ,,ノi;; :ゝ';;:;:'ゝ||;;丿\
    /      ヾ.ヽ"`ヽ;;;,,__,,;`  ノノ;;;,,_,y';:;;:;;ノノ`/^〉
   ./  -ゞ,●> ヽlノ`ー-、---‐'"ヽノ;;;,,_,ノ;;;,,_,//~ /ミミ、,
   |        .ヾl゙;:?;:゚∴ ,,∴ 。:;、;゙\-; ;-r'"彡/~ |/)゙゙'ヾ
   ヽ、      .ヽ人,.∴ ,,゛;,.∴ ,∴,゛;; ヽ`''''ソ〈,,,|,,,,|~,,,\o*;
    |`ー ---‐''''´l .. .ゞ'-   '"ゞ'-' ` iヽノ|.;;:;,,,*,;;;;:;:'),ミ◎;;;
    {::ト::||:∴;,∴;,:i {:く∴;,.く ||::::L|ロ||l||   l,/:::::,;;;     ゚i,        国内が混乱し、国民が慌てふためいている時代の節目に
    ヽ!::::!:   ´く;j :ヽ`   ll:::::i!┬,-、 ,:‐、N..::::       }ヽ
      !::::!ヾ、 ー,rk':m;y  /::::::j   l;i!  / ;(●)<'●,> :| └-、_,
      ヾl ∴;;`;:ν・。o∴ ::.l:;く_∴>-.丿lイ0|:;i' |イ0甘|||::;;;ノ,、、 く
       l   ::<     ::に二ニ=∵:/'ヘIiiトニ=-l_li!ノ''I_ノハ,:○),ィ}i::
       /i  __,∴ ,,゛;,.∴ ::: ^}:;∵∴ノ∴,,゛;;^\∠ ィ/ jノハ !'ハノ   まるで狙いすましたように。
      ( :?;:゚∴ ,,∴∴\  /:∴/「;,,''“。;;:;:‘・|||ノ   ソ;:;:;;:;:,/
       ヽ∴  ∴ ,,゛;,.  ヽノ::;/;,∴i,.∴,,゛;;;;.ノ||     :/;:;:;;:/     
        `ー:、;;,,__;;, :?;:゚∴ ,,∴ 。:?;:゚∴ ,,∴     ノ;:;;:;:;;:;;k          オーストリアに存在するあらゆる民族、難民を差し置いて。
              \:?;:゚∴ ,,∴ :?;:゚∴ ,,   ,.-、 / ;:;:;:;:;:;:;:j
                ヽ("`ヽ;:;;__;ヽ,,ノ.   __,.-'" ,,.ヽ|;:;:;:;:;/     
                 ヽ("`ヽ;:;_,,,..--‐''"´   _,.,へ )ミミミ'    何者かが。政府が。


         ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
        ユダヤ民族だけが得をする法改正、改革を行っていたのだ。


265 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:46:54 ID:QlAgJfM/P

┌─────―─────────────────‐
│オーストリアが疲弊するたびにユダヤ人の特権は増大し、
│最終的に自国民よりも優遇される外国人が誕生した。
└────―──────‐v───────────‐
                     ┌─────―───────────────────
                     │不況にあり、多くの国民が貧しい暮らしを強いられている中、
                     │ユダヤ人だけは既得権で安寧な生活が保証されている。
                     └────―────v───────────────‐

                                             ┌────────────────────────────
                    ∩∩    ∩∩    ∩∩   ∩∩    ∩∩  │にも関わらず、新聞社は以前のユダヤ人たちの逆境をわめきたて
                 (::::x::::)  (::::x::::)  (::::x::::)   .(::::x::::)  (::::x::::) < 社会的強者であるユダヤ人への非難を封じ込めている。
                つ| l|と)  つ| l|と)  つ| l|と)  つ| l|と)  つ| l|と)  └───────────────────────────―
                ||⌒と⌒|| ||⌒と⌒|| ||⌒と⌒|| ||⌒と⌒|| ||⌒と⌒||
                ||  し´ .|| ||  し´ .|| ||  し´ .|| ||  し´ .|| ||  し´ .||


   ┌─────―───────^───────────‐
   │政治・司法・報道。国の要である場所に親ユダヤの人間。
   │あるいはユダヤ人そのものが入り込み、腐らせているのだ!
   └────―────────────────────


266 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:47:56 ID:QlAgJfM/P


                       ┌─────―─
                       │    即ち。
                       └───‐v───


                                             
                    ∩∩    ∩∩    ∩∩   ∩∩    ∩∩  
                 (::::x::::)  (::::x::::)  ( ・x・ )   .(::::x::::)  (::::x::::) 
                つ| l|と)  つ| l|と)  つ| l|と)  つ| l|と)  つ| l|と) 
                ||⌒と⌒|| ||⌒と⌒|| ||⌒と⌒|| ||⌒と⌒|| ||⌒と⌒||
                ||  し´ .|| ||  し´ .|| ||  し´ .|| ||  し´ .|| ||  し´ .||



                  ┌─────―─^────────
                  │
                  │  我々オーストリア・ドイツ人は、
                  │
                  └────―──────────



267 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:48:53 ID:QlAgJfM/P

               ┌─────―─────────
               │
               │    既に。無自覚なうちに。
               │
               └────―──────────


                        /´ ̄ヽ
                        l    |  γ'`\
                        'l '⌒ |  .l、_, -`j
                 γ´二`、_ ,ji ,-、 |、_,j  l ___,|    ., -‐i=j‐'''フ
                  |   `i j`ー'l | __ l|ーl'  | |. t| .,/  t_ミj,.-'
                    ヽ/'´ヽl ー ゝ__ノ- ゝ-ヽ_='´”  、,../ ll
                  ヽミ二j    l l      l l`ーy '´   ll
                       ノll´ ー-ー l lー―-、,.__ll_  ノ       ll
            ,..-―‐、ー'''´、ll     .l.lヽ     ll  l''      ll
           i'´     `   llヽ    l.l ノ  、  ll...,ノ      ll
           ゞ,.   __ノ,. -‐ ll'-ー―--l.l__,.. -‐ll´        ll
            ll'` ̄´     ll.       ll        ll        ll
            ll           ll      ll       ll        ll
            ll           ll      ll       ll        ll
            ll           ll      ll       ll        ll
            ll           ll      ll       ll        ll
            ll           ll      ll       ll        ll
            ll           ll      ll       ll        ll
            ll           ll      ll       ll        ll
            ll           ll      ll       ll        ll
            ll           ll      ll       ll        ll
            ll           ll      ll       ll        ll
            ll           ll      ll       ll        ll
          ∩_∩        ll      ll      ll       ∩_∩
         ( ; x ; )    ∩,,∩      ll     ∩ ∩     (゚' x '゚)
         (#:;,;:,;"#)   (‘ x ‘)   ∩∩    (∵´x`)    (i <i> i)
          |;:;;;:|i#;:;|    (,~'v'~,)   (::・x・::)   (i "V" i)   < ノヽ l
         (__)_)   ノ,_,ハ,_,ゝ  (,;'l=l´;)   |ー|―|     し'"J
                  し'`J   ノ:;;,ハ,;:ゝ  .(_(_,)
                          し´'J



             ┌─────―─────────
             │
             │   ユダヤ人どもに国を乗っ取られ
             │
             └┬───―─────────────
               │
               │  奴 隷 と さ れ て い る の だ … !
               │
               └─────―───────────


268 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:49:51 ID:QlAgJfM/P

             ┌─────―─────────────────────────
             │このままでは、いずれキリヒトの言うスハラディーのように………
             │オリジナルでありながら紛い物に迫害された、黄色系ユダヤ教徒のように
             └┬───―──────────────────────────
               │我々も……
               └─v───

/                 l /
 わやわや           ∩∩ ‐
                 (x・ .)
  わや              つ| l|と)         
\              ||⌒と⌒|| (ニニl       
                ||  し´ .|| 三三}     
                。
               o
           ┌―O―――──‐
           |何か五月蝿いな
           └―――――――


269 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:50:50 ID:QlAgJfM/P







  ,_∩
 (x・ .)
  (l=l´ 'l)          _i二二ユ_
  |  j ))           ||⌒Y'⌒|| (ニニl       
  し'ヽ,)             ||  .l  || 三三}     
           






270 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:52:09 ID:QlAgJfM/P

 ━――何だ……こんな時間に………?
          。                             ゚
      .:. :.: .:., :,, "''';,;;;、:::::...:.:.:,;, :. :. .. . :, :.: . ;. :. :. :. . . . .   "''‐、_, ;, ;,, , , ;,, : .: .:.:.: ...:: .:. . : . . .
  . .. , ;:,; ,.;,:;,,..:..: .:. :.: . .: .:."'''',;'. :.";,.. :. :. , . .:. . : "'';:,.,.,._ . .   . . . . . : ::. ;,: , ;. :;.: ,;:,   "''.:  . .
       "';,. :.: .: .:.::.:. . . ,'. :. :. .. :. :... :' . .. .  : . :. . ."'';:,.; : .: .:. .: .:. . .:; .,: . ,: '    .: .:,.;:'  .
 . :. : .:..::::::.: :.  . :.: . .. .. . :. :.: .. . . "'';:,..  . . . . "゙‐ : :. :. . . . : .: .: :  :. :. :. :. :.:. : .: . . :. :.. . . . .
   ` ,,,. ,., ' ,. . :. .: .   . . :.: ...   : .: .. . . ."';,_,  .  .  . : . :. . ,.,.,... . . : ..      :. :.:. :.
'""''''';:;:;,., ::,. .:: -‐-  :. ...::: ..::.. ::...':::::......"""''''''"""''''   :. .. .  : . :. .. :..:.:..:::.: .: .:.::.:. . . .: .: .: . ..
::::::::.....: .. : ,r'´.     `ヽ: .. ......:..:.:::::::::.:.:.: .: .:: ...:;'. :. :. .. .  : .:. :. .. . :, :.: . ;.::.., . . . .: .: .: . .. . . .: .:
:::::::.:: .: ..: :' ..:.       ゙;:::.:.:.: .: .:: ...:;'. :. :. .. .  : . :. .. :..:.:..::::::::::::.., . . . .: .: .: . ..    ...::::::
::::::::::::.: ..: :. ::..       .: .: .. :  ;, .: .. .  ...: ::: .. .::::. : :: :::::... ..... :. :.: .:. . . :. . . :.. : . . .: .:. :. .. :. :.: .
::::::.......: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :.. :. :......:::::::..:.: :.: ::.';:,:,.: :,,; , ,; ;'...:..:. :. .... . :;,; ,;.:. .,:; ;,:;; .:. , ,,...: .:. :. .. :. :.: .
::::::.::::. ::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... ... 9i6 .: .. :  ;, .: .. .::::.:.:.: .: .:: ...:: :――何だか妙な毛色の連中だが―――‐‐‐
";,..:::.:.:::.:.;,.,.;, ;. :. :,: .: . ;. :. . .;.(. .."''';:;:,.,.,.._,    . :.: . :.: .:. :. :. .: .     : . :. :.: .:. :. :.. .
.:. :.: .:., :,, "''';,;;;、:::::...:.:.:,;, :. :. .. ). :, :.: . ;. :. :. :. . . . .   "'' , ;, ;,, , , ;,, : .: .:.:.: ...:: .:. . : . . .
.. , ;:,; ,.;,:;,,..:..: .:. :.: . .: .:."'''',;'. :.";,.. :. :. , . .:. . : "'';:,.,.,._ . .   . . . . . : :'";,: , ;. :;.: ,;:,   "''.:  .
           ....,,_,,,...;:;::''""''''"'.:.:.:.: .: .:: ...:
,.,;:;:;:;:;'''"""""" """"""''''';:;:;,.,_,.  ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""::::.:.:.: .: .:: ...:
";;;,.. ::わ や わ や:;. ... .:.:.: .: .:: ...:;'. :. :. .. .  : . :. .. :..:.:..::::::::::::.., . . . .: .: .: . .. . . .: .:. :. . . .. .
             ゙゙"''゙;:,...::::::.:. :.: ::,;..:.:.. .:. :. . . :.: .: . .. .:.:.: .: .: :::; .: .:. .    .:. :. :. . ..
  ハ,,ハ  ハ,,ハ  ハ,,ハ    ハ,,ハ  ハ,,ハ  ハ,,ハ ハ,,ハ  ハ,,ハ ぞ ろ ぞ ろ .:. . .
 (,・ω)(´ω`)(,’ω’)ハ,,ハ(`ω´)( 'ω')("〉ω)(ハ_ハ)(*`ω)      .  .
  ハ,,ハ  ハ,,ハ  ハ,,ハ(‐ω‐) ハ,,ハ ハ_ハ ,ハ,,ハ (゜'ω) ハ_ハ ハ__ハ
 (,oω).(*^ω)(ω‐;)ハ,,ハ ( :ω)('゚'ω'゚),,・ω)(ハ,,ハ) ( ゛ω):::´・ω)


271 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:53:04 ID:QlAgJfM/P


わやわや

. ∩∩
. (x・ .)
 (l=l´ 'l)              _i二二ユ_
  |  .|           ||⌒Y'⌒|| (ニニl       
  し'`J           ||  .l  || 三三}           




272 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:54:03 ID:QlAgJfM/P

  わや
      わや

  ∩∩
. (x・ ;)
 (l=l´ 'l)              _i二二ユ_
  |  .|           ||⌒Y'⌒|| (ニニl       
  し'`J           ||  .l  || 三三}           




273 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:55:00 ID:QlAgJfM/P

            ……………まさか……




                         「スハラディー」か?








      ………スハラディーが、キリストの教会に……?


274 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2010/11/16(火) 11:56:03 ID:QlAgJfM/P

    カチッ
 ____________
 | __________  |                      \
 | |                | |            ドンドンドンッ!!
 | | iツヅクi         | |                      /
 | |                | | 人 ビクッ
 | |              ∧_∧そ   ______
 | |              (lil ;∀)  _|oo|oo|oo|oo|_ ___
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.(  Y 人 ._|oo|oo|oo|oo|oo|  ||  |
 |  °°   ∞    (^⌒ヽし'(~~)|oo|oo|oo||oo||oo|. ̄||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄