274 名前:◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:08:45.97 ID:j6kFXDs70
 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | □ STOP.       | |
 | |                | |           ∧_∧
 | |                | |         (-∀- ) zzz...
 | |                | |          ( ∽   ) __
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

275 名前:◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:09:17.60 ID:j6kFXDs70
                       ∧∧
                       (゚- ゚,,) ホワン
                        しし)
 ____________        (_)  ホワン
 | __________  |         O
 | |                | |         0 ホワン
 | | □ STOP.       | |          o
 | |                | |          /。_∧
 | |                | |         (-∀- )
 | |                | |          ( ∽   ) __
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

276 名前:◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:09:54.04 ID:j6kFXDs70
                       ∧∧
                   ピッ  (゚- ゚,,)
                      ◇と と)
 ____________        (_)
 | __________  |         O
 | |                | |         0
 | | |> PLAY.       | |          o
 | |                | |          /。_∧
 | |                | |         (-∀- )
 | |                | |          ( ∽   ) __
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

277 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:10:39.12 ID:j6kFXDs70
 
      ┌────────
      │じゃぁ何だ、その…
      └─────v───

           ┌─────────────────────
           │ そのモララーは何だ、今更化けて出てきたのか
           │  …だってほら、子供のまんまだったんだろ?
           └────v─────────────────

               ∧_∧
               (,, ´д`)〉
               ( つ  (^)
         ───────────────
            「三三三j      「三三三j
              | |            | |

             ┌───ヘ────────────
             │ でも別に俺、恨まれるようなことした
             │   覚えは無いんだけどなぁ…
             └────────────────

278 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:11:28.53 ID:j6kFXDs70
 
             ┌───────────────
             │いいや、あれは実物だよ
             │俺は見たぞ、肉眼で、俺のまなこで!!
             └───y────────────

   ┌───────────────────────────
   │断言してやるよ、俺だって視力どっちも1.5あるし
   │あれは間違いなくモララーだ、あのニヤケ顔なんてそっくりだった!!
   └─────v───────────────────────

            ∧∧
              (゚ ;「i〉
            と  (^)
             〉   \
            (_ / 、_,)

       ┌────ヘ────────────────
       │何であの頃のままなのかは…分かんねぇよそりゃ
       │でもあれは確かにあいつだった、ビビったよ
       └─────────────────────

279 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:11:59.29 ID:j6kFXDs70
 
         ┌─────────────────────────
         │分かんねぇって、そこが一番痛いだろうよ
         │普通に考えてモララーがそん頃のままでいられると思うか?
         └─────v────────────────────

                 ┌───────────────────────
                 │ 20年だぞ?赤ん坊が大人になるくらいの時間だぞ
                 │ 元々童顔でも低身長だとしても、流石に色々変わるわ
                 └──y─────────────────────

               ∧_∧
               (,, ´Д`)〉
              と    (^)
         ───────────────
            「三三三j      「三三三j
              | |            | |

           ┌────ヘ──────────────────────
           │疲れてんだって、働きすぎだよ
           │あいつの話なんかしちゃったもんだから、幻覚が見えたんだよっ
           └───────────────────────────

280 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:12:29.81 ID:j6kFXDs70
 
       ┌──────────────────
       │…って言うかお前、昨日言ってたじゃん
       │「謎な思い出もそれはそれで面白い」ってよ
       └──────v────────────
 
               ∧_∧
               (´Д` ,,)〉
               し   (^)
         ───────────────
            「三三三j      「三三三j
              | |            | |

          ┌────ヘ───────────────
          │今更それっぽい奴見つけて真相暴き出すより
          │謎のまんまにした方がいいんじゃねぇかな
          └────────────────────

281 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:13:00.39 ID:j6kFXDs70
 


               ┌─────────────
               │ 悪いな、開店準備中なんだ
               │ また何かあったら連絡頼むよ
               └────ll r────────
                         レ'
                      ∧∧
                       〈i」 ;゚)  ┼┐ll
                      (^) J      ┬
                       /   \       ┼  ヤ
                      (,_ ノ\ _,)

282 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:13:31.22 ID:j6kFXDs70
 


                    ┌───
                    │………
                    └─v──

                      ∧∧
                       〈i」 ;゚)
                      (^) J
                       /   \
                      (,_ ノ\ _,)

                    ┌─ヘ───
                    │ …………
                    └─────

283 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:14:14.28 ID:j6kFXDs70
 


                   ―モナーの言うことは正しかった
                   モララーが小学生の容姿を未だに保っているのか…というのは
                   僕にとってはどうでもいい話ではあったが

       ∧∧
         (Д゚;)               「モララーをこれ以上知って何になる」とは、
       ∽  〉        確かに僕も昨日からぼんやりと考えていたことだった―
        /   、
       (_ /、_ )

284 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:14:44.88 ID:j6kFXDs70
 
: : : :
: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : ―仮にあの少年がモララーだと分かっても : : : : : : :
: : : : : : : : モララーが少年であり続ける理由が判明しても
: : : : : : : : 僕らはあまり良い思いはしないだろう : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : 何故なら、モララーが真実を明かした瞬間に : : : : :
: : : : : : : : 彼は僕らの中で「謎に包まれた友人」では無くなるのだから
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : …つまり、僕らの少年期のフィルムから : : : : :                 「l二二二l」
: : : : : : : : 色彩が一つ、欠けることになってしまうのだから―               | ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :           |    ||      |
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                                       |    || . ∧∧l|
: : : : : : : : : :                                             |   〔l|| (゚  ,,)
: : :                                                 |    || と   〉
                                       __________ |__||_〉  、 ___
                                                      (_ ノ、 _)

285 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:15:16.18 ID:j6kFXDs70
 
               ┌──────
               │ おっ、来たね
               └───v───

                     ∧_∧
                  〔(,, ´_ゝ`)〕
                   O    ヽ
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「 ̄ ̄lj、
                |l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|
                |l三三三三三三三三三l|     ∧∧
                                  (゚  ,,)
                                   〈  つ
                                  /  j

                              ┌──ヘ───────
                              │ どうも、お疲れ様です
                              └──────────

286 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:15:47.60 ID:j6kFXDs70
 
                 ┌───────────────
                 │ まぁ…なんだ、昇進おめでとう
                 │    えー、今日呼んだのはだな…
                 └────y───────────

                     ∧_∧
                  〔(,, ´_ゝ`)〕
                   と    ノ
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「 ̄ ̄lj、
                |l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|
                |l三三三三三三三三三l|

                ┌───ヘ──────────────
                │君が広報部役員に就くにあたって
                │    まぁ…話しておくことがあるんだな
                └──────────────────

287 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:16:18.24 ID:j6kFXDs70
 
        ┌────────────────────
        │まぁ…広報ってのは、ただやみくもにCM作って
        │テレビで流せばいいってもんじゃない
        └────────v────────────

                     ∧_∧
                  〔(,, ´_ゝ`)〕
                   〉、   つ
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「 ̄ ̄lj、
                |l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|
                |l三三三三三三三三三l|

             ┌─────ヘ────────────────
             │特に対象が子供となると尚更だ
             │自分より何十歳も下の層をターゲットにするわけだ
             └──────────────────────

288 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:16:52.17 ID:j6kFXDs70
 
    ┌────────────────────────
    │で、そういう層を狙った商品の中でも、
    │大ヒットしたものには…まぁ、一種の法則性があるわけだ
    └────────────────────────

           ┌──────
           │ 何だと思う?
           └──────



                    ∧∧
                       (,,゚Д゚)
                     /   |

                 ┌──ヘ───
                 │ ……えー
                 └──────

289 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:17:22.82 ID:j6kFXDs70
 
             ┌───────────
             │ 口コミによる流行、ですか
             └─────v──────

                    ∧∧
                       (,,゚Д゚)
                     /   つ



                 ┌────────────
                 │ まぁ…そんなところだろうな
                 └────────────

290 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:17:53.73 ID:j6kFXDs70
 
     ┌──────────────────────
     │まぁ…口コミなんて思ったように出てくるもんじゃない
     │  だから、今やどこもサクラにステマの嵐だ
     └──────────v────────────

                      ∧_∧
                  〔(´<_` ,)〕
                   と     ノ〈
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「 ̄ ̄lj、
                |l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|
                |l三三三三三三三三三l|     ∧∧
                                  (゚  ,,)
                                   〈  ヽ

        ┌────────ヘ───────────────
        │でも、子供達の輪の中にサクラもステマも投入できるか?
        │   まず無理だろう、子役を雇うにしても限界がある
        └────────────────────────

291 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:18:24.30 ID:j6kFXDs70
 


                        ┌──────
                        │ そこで…だ
                        └──v────

                           ∧_∧
                  〔  ̄ ̄ ̄〕'' (,, ´_ゝ`)
                   〉 iエi 〈  と   J
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「 ̄ ̄lj、 ト
                |l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|_,)
                |l三三三三三三三三三l|

292 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:19:02.94 ID:j6kFXDs70
 
        ┌──────────────
        │ ちょっと見せたいものがあるんだ
        │ まぁ…数分くらい付き合ってくれ
        └────v──────────

               ∧_∧
               (´<_` ,)
              〈     〉               ∧∧
              /     、           (д゚,,)
              ヽ _,\_ _)          と  \

                            ┌──ヘ───
                            │あっ、はいっ
                            └──────

293 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:19:33.79 ID:j6kFXDs70
 
                   |          ||      |  ||
                   |          ||      |  ||      ―嗚呼!!
                   |          ||      |  ||      馬鹿な僕は、これから何を見せられるのか
                   |          ||      |  ||      まったく予想が付かなかった
   ________|_____||___|  ||
                             |  ||      小学生がターゲット、サクラ、ステマ…と来れば
                             |_||      待っているものは「あれ」しか無いことは分かるだろうに―
              ∧∧              \
              (,,゚д゚)   ∧_∧       \
             〈   |   (,, ´_ゝ`)
             /   |   (  ∽ )
             (_ ノ、 _)    /   〈
                   (_\_)

294 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:20:04.79 ID:j6kFXDs70
 





      ┌────────────────────
      │タミー社の総力を上げて作られた
      │コマーシャルアンドロイド…の、小学生モデルだ
      └────────────────v────

295 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:20:35.44 ID:j6kFXDs70
 
                           ┌───────────────
              〔l CA-05 l〕      │人間の小学生に紛れて行動をする
                           │ まぁ…中々ハイテクなロボットでさ
         ||三三三三三三三三三三||  └──v─────────────
         ||三三三三三三三三三三||
         ||三三三三三三三三三三||    ∧_∧
         ||三三三三三三三三三三|| 曰 <_`   ,)
         ||三三三三三三三三三三||    と   つ
  _____,||三三三三三三三三三三|| __ /    、
                            (_,/_,)
              ∧∧
                (,,  ゚)         ┌───ヘ──────────────────
              〈  J        │ プロトタイプとして25年ほど前から数台作られて
                         │ 実験的に各地の小学校で「仕事」させてたんだけど
                         └──────────────────────

296 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:21:06.06 ID:j6kFXDs70
 
   :::::::::::|ll|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|二二二二二二二二二二二┌──────────────────
   :::::::::::|ll|二二二二二二二二二二二│ 低コスト化に成功して、このタイプ5から
   :::::::::::|ll|二二二二二二二二二二二│ まぁ…量産されることになったってわけだ
   :::::::::::|ll|二二二二二二二二二二二└───────────────────
   :::::::::::|ll|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|              (,_ ノ\ _,)                 |ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|                                  |ll|::::::::::::::::::::::::

297 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:21:46.78 ID:j6kFXDs70
 
   :::::::::::|ll|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|            ┌────                  |ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|            │ ………!!               |ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|            └──v──              |ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|                                  |ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|                    ∧∧                |ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|                  ( ゚ ゚ )                   |ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|_________ と   つ ___________|ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|               /   \                |ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|              (,_ ノ\ _,)                 |ll|::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::|ll|                                  |ll|::::::::::::::::::::::::

298 名前:CHILD'S ANTHEM ◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:22:17.53 ID:j6kFXDs70
 


    ―シャッターの奥で、一台のアンドロイドが
            仰々しい機械に繋がれていた



                           r─T 三三ij、
                     ∧ _∧   ゚ノij」|| ̄//|||
                    (-∀-,,) r' 田||__|||
           ───── と 「ij─- '  |三三|lijQ|| ─────
                    (_ ,ノ_)  r'三三三三ヘ



                            目を閉じ、静かに笑みを浮かべた
                            その表情は―

299 名前:◆AWAWA.dt9c :2013/07/18(木) 00:22:48.24 ID:j6kFXDs70
 ____________
 | __________  |
 | |                | |              ジカイデラスト
 | | □ STOP.       | |                      ∧∧    O 0
 | |                | |           ∧_∧       (゚- ゚,,)  ()    o
 | |                | |         (-∀- )   ピッ ◇と と)(_)      ゚。
 | |                | |          ( ∽   ) __              .
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄